記事

高齢者雇用・・・まだまだ、社会の第一線で働いて頂きましょう!!!!

この平成25年4月1日から高齢者雇用法の改正がされています。これは同じ時期に、公的年金の受給資格が順次65歳まで延長されることで定年退職後まったく収入のないカラ期間が発生するためこれを是正するというものです。丁度、私が厚生労働委員会の理事を務めていたときの法案改正で非常に記憶の残る仕事でした。※法律改正の詳細はこちら  

この年金支払い期間の移行措置、実に20年近くもかかるという制度でそのメンテナンスが大変です。この間に人々のライフスタイルも変化してきているでしょうし、年金財政もその安定性は予測がつきません。生命保険会社で営業をしている頃、将にこの60~65歳までのから期間をつなぐ「つなぎ年金」が爆発的に売れました。私もたくさんこれを売りました。国はこの4/1から、民間は27年前から今を準備してという事になります。

カラ期間解消について、国からの立場、民間からの立場の双方から立ち会えたという点で、記憶に残る仕事でありました。

モノ作り日本を支えてきてくださった熟練者の皆さんには、魂の続く限り社会の第一線でご貢献頂きたい。しかし、企業が法律がそれを支援してこなかったのです。モノ作りだけではなく、少子高齢化という社会問題が厳然として立ちはだかる中で、高齢者を社会から放り出し、若者を社会に入れていくという方向性"だけ"では、経済は萎縮します。法律改正にあたっては若者の雇用が奪われるのではないかという議論のありましたが、鮮やかに振り払い、全体を考えさせて頂きました。雇用を高齢者に奪われると心配する暇があれば、高齢者と戦う!!!くらいの勢いがあった方がいいと思うのですが、如何でしょうか?

人生80年。60歳は老後ではありません。まだまだ、社会の第一線で働いて頂きましょう!!!!

あわせて読みたい

「高齢者雇用義務化」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  2. 2

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  3. 3

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  5. 5

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  6. 6

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  7. 7

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  8. 8

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  9. 9

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    コロナ名目で個人情報集める国家

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。