記事

パールハーバーの歴史の教訓

北朝鮮の挑発的な動きが強まり、危機が増している。この状況について、1941年のパールハーバーに至る一連の経緯を、歴史の教訓として思い起こしてみることが重要であるように思う。

当時、アメリカの議会は、日本に対して断固としてあたれば、日本は屈するという議論であった。(If we stand firm, Japan will back down.) そこでアメリカは日本に対して石油の禁輸を行ったり、アメリカにおける日本の資産を凍結したりして、日本に圧力をかけた。しかし、日本はそれで「屈した」かというと、真珠湾攻撃に打って出た。

今、北朝鮮に対して、日米韓は圧力政策をとっているわけだが、1941年の真珠湾攻撃に至る経緯を「歴史の教訓」として頭の片隅に置いておく必要も有ると思う。

外務副大臣を務めていた頃、詳しくは言えないが、私は北朝鮮について水面下でメッセージを発していた。圧力政策で拳を振り上げても、テーブルの下ではそっと手を差し出し、交渉の余地を感じさせておくことが外交では大事だと思う。外交がうまくいかなければ、軍人の仕事になってしまう。そうしないことが要諦だ。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    小池都知事は若者からかけがえのない時を奪うのを止めろ

    青山まさゆき

    04月12日 22:14

  2. 2

    在日ドイツ人監督が見た「アフター『ザ・コーヴ』」和歌山県太地町のイルカ漁の今

    木下拓海

    04月12日 08:07

  3. 3

    居住実態なく当選無効 スーパークレイジー君市議「徹底抗戦」

    ABEMA TIMES

    04月12日 20:58

  4. 4

    コロナ禍で難しくなった株式投資

    ヒロ

    04月12日 11:13

  5. 5

    メガソーラーが自然環境を破壊する?

    船田元

    04月12日 15:53

  6. 6

    「リモートワークはサボっているのと一緒」「会食を中止しない経営者」コロナで退職を決意した人々

    キャリコネニュース

    04月12日 09:16

  7. 7

    <NHK『クローズアップ現代』TBS『あさチャン!』終了>全ての報道情報番組は権力の外に立て

    メディアゴン

    04月12日 08:39

  8. 8

    物流倉庫の過酷な労働環境 Amazonの利用者が気にしない従業員の待遇

    非国民通信

    04月12日 18:56

  9. 9

    「これさえあれば何も怖くない」新たなスタートを切った加藤浩次、現在の心境を語る

    ABEMA TIMES

    04月12日 08:45

  10. 10

    コロナの影響はどの地方でも深刻

    大串博志

    04月12日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。