記事

元上司、黒田総裁のご性格から私は予想してました!「銀行券ルール適用停止」あらゆる予想を上回るサプライズはかつてのG7の手!

いやーやってくれました!
さすがは黒田先輩!しかも殆どすべての政策が全員一致!

長期国債の買い入れ拡大と、年限長期化(残り少ない国債を覆う買うと、そのうち償還されて日銀の保有残高はおさえられるが、償還までの期限が長いものが増えると、保有残高は増える)は、想定内ですが、黒田さんらしいのは、買い入れる国債の種類を40年というあまり市中に出ないものも含めて全てにしたことと、平均残存期間を、国債発行全体における平均の7年まで延ばす、と明確に目標付けたところ、ちなみに今は平均3年ですからかなりの延長!

 日経平均連動投資信託であるETFや不動産投資信託のjリートの買い入れ拡大、これも想定内。

金融調節の操作目標を無担保コールのレートからマネタリーベースそのものにするのも、それでマネーストックまで増えるわけではないので、「年に60-70兆円ペースで増加」としたことを除けば、まあそれほど日銀がぎゃっと言うわけでもないかと、、。

 量的質的緩和を2%の目標の実現をめざし、これを安定的に持続するために必要な辞典まで継続する、には木内議員だけが反対。

 一番いままでより突き抜けたのは、買い入れの基金は廃止し、2001年に黒田氏が財務省の財務官時代に「日銀はなにを自分の庭先を綺麗にしようと、意味のない上限を設定しているのか?」と酷評していたのをを私が記憶しているところの「日銀が保有する長期国債の残高は、日銀券の発行残高を上限とする」という「銀行券ルールを一時的にではあれ、撤廃したことでしょう。

 長期国債の買い入れは、金融政策として行うのであって、財政破綻を彷彿させる「日銀券の直接引き受け」ではありませんし、「財政再建の道筋は別途示せば、日本の財政への信任は維持される。」はずです。
G7という、自国の経済財政政策を説明しあう、というかその正当性を相手国に認めさせあう場で、長年もまれてきた自信のなせるわざ。

 このところのアベノミクスについての講演で、私が予測として皆さんに説明していたのはこの点で、見事当たりました!やはり元上司の行動論理って、結構予測できるんものなんですね。あらためて得心!

 これで今動いている海外市場も、明日の市場も納得できる結果になるでしょう。

 信頼したら任せきる度胸が、安倍総理官邸にあるかぎり、当面新生黒田日銀は、時にはサプライズ、ときには想定内で。市場をうまく対話していきそうです。

あわせて読みたい

「日本銀行」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  4. 4

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  5. 5

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  6. 6

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  7. 7

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    機械オンチが「スマホ格安プラン」でつまづくポイントは? 「povo」に契約変更してみた

    NEWSポストセブン

    07月24日 08:45

  10. 10

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。