記事

楽天・三木谷社長がアベノミクスに物申す

4/4

アベノミクスについて

政権がしようとしていることについて私の考え方を述べます。

3本の矢とは、金融緩和、財政出動、競争力の強化。競争力を高めるということが一番大変でしょう。やり方は2つあると思っています。

1つ目は伝統的な日本のやり方、「政策誘導型」多額の予算を使うやり方です。

2つ目は「規制緩和」という方法です。古い仕組み、古い規制を緩和していくというやり方です。新しいチャンスに市場を開放していくやりかたです。より多くのイノベーションを促していきます。

「政策誘導型」の危険性というのは、金融緩和、財政出動をアグレッシブにやっていくという事で、競争力強化にさらに大きな予算を、特定の技術や分野に支出するのなら、モラトリアム的な状況を生みかねない。

私は「規制緩和」を支持しています。官僚や民間企業の代表者と意見の対立などもあるが、とにかく規制緩和を強く支持していく。

政府に指針を提出した

昨日、政府に指針を提出しました。新しい提案です。インターネットコミュニケーションの制度そのものを再定義する書簡です。

インターネットを利用するに当たって、政府は非公式なガイドラインを設けています。 その代表例がインターネット選挙運動です。今年の夏の選挙はインターネット選挙運動が解禁されます。

そして遠隔医療です。これは日本では禁じられています。薬も処方箋もダメです。厚生労働省が新しい規則を作ろうとしているのは意味がないと言っています。遠隔学習や処方箋のデジタル化等々に非公式のガイドラインが存在することによって、インターネット医療が十分に出来ない状況が続いています。

(医療は)大きな潜在力を秘めています。効率をよくするチャンスでもあります。 でも、保守派の人は躊躇している。(変革には)アグレッシブなアプローチ、チャレンジが必要ですが、今度こそ実現できると思っています。

関連記事

「たかが英語」「目を覚ませ」三木谷社長--TOEIC平均点が急上昇した楽天のやりかた - 2012年7月9日

Hiroshi Mikitani
Palgrave Macmillan
売り上げランキング: 3,880

あわせて読みたい

「楽天」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  2. 2

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  3. 3

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  4. 4

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  5. 5

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  6. 6

    順当トップ交代人事では払拭できぬ三菱電機の"悪玉"企業風土とは

    大関暁夫

    09月21日 12:37

  7. 7

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  8. 8

    「政高党低は悪?」 報ステは自民党批判ありきではないか?

    和田政宗

    09月21日 22:55

  9. 9

    鳩山由紀夫氏“民主党は内ゲバで崩壊”と的確な分析に賛同も「急にまとも」と困惑続出

    女性自身

    09月22日 14:37

  10. 10

    民主党の辞書に反省の文字はない

    非国民通信

    09月21日 20:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。