記事

彼をいつまで「ホリエモン」と呼び続けるべきか - 紹介 - 刑務所なう

リンク先を見る リンク先を見る
刑務所なう(1-2)
堀江貴文

まずはおめでとうございます。

「保護観察なう」――堀江貴文氏、仮釈放 ニコ生に登場 - ITmedia ニュース
旧ライブドア事件で旧証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪に問われ、懲役2年6カ月の実刑判決を受けた堀江貴文 元ライブドア社長が3月27日、長野刑務所から仮釈放された。Twitterでの第一声は「保護観察なう」。

そして、この場を借りて献本御礼。

読破していない--まだできない--ので「書評」でなくて「紹介」。本記事はよって「読んでいない本について堂々と語る方法」の一応用例である。

本シリーズ「刑務所なう」は、日本随一の人気を誇る著者のメールマガジンの記事のうち、著者の服役中の期間分を単行本化したもの。読み進めると不思議な気持ちになってくる。入所後も変らぬ執筆ペースに、著者は本当に服役している--していた--のか、「エア入所」じゃないかという気持ちと、こんなに面白いのであれば自分も一度入所してみたいものだという気持ち、と。私自身も登場人物の一人でなかったら、読み切ってしまったのだろう…

ところで、著者をいつまで「ホリエモン」と呼び続けるべきなのだろうか。刑法犯の烙印を押された今となっては、それ以前は愛称であればこそ今や蔑称であるはずなのだが、著者をそう呼び続ける人にその意識はないようだ。そして著者自身、それをよしとしている。文字通り名をとって実を取り、「エッジ」を「ライブドア」にしたひとの面目躍如といったところか。

それでも、著者を未だそう呼ぶ人に、私はこう言わざるを得ない。

Get a life, of your own.

と。

もし彼の人生が読むに値すべき面白いものだとしたら、それは彼がそれを自分で著してきたからだ。もちろん徒手徒拳ではない。むしろ「自分の人生は自分で決める」と意気込んでいる人々が著者から学ぶべきなのは、引用すべきは引用すべきだということだろう。14年前に著者に「(弊社のCTOを)お願いします」と言われたとき、なぜYesといったのか当時の私ははっきりとはわからなかった。今ならわかる。自分だけでは書けない人生の一節を、どう自分のものとして引用するのかを、彼から学びたかったなのだ、と。

結局私はその点において、彼ほど上手になることも好きになることもなかった。しかしそれが時に必要であり、必要なときにはどうすればよいかはいくばくか学ぶことが出来たと思う。今私がこうして本記事を書いているのだって、その成果の一部である。

しかしそれでも、著者が著した人生は、まぎれもなく彼のものだ。

著者彼、堀江貴文が、文責を負っているのだから。

著者が世間に選ばせた「ホリエモン」という二つ名で著者をそう呼ぶのは、私にとって引用符抜きで彼の人生を援用しているように感じられてならない。そんなコピペブログのような人生に、スパムほどの価値もあるのだろうか?

少なくとも、それを孫引き曾孫引きするだけの価値は、ない。原典からいつでも引用できるのだから。

引用符。それこそが、「まねる」と「まなぶ」の違いではないか。まなびはまねびから生ずるけれど、くくらなきゃまなびにはならないのだ。

どこにいても、だれからも、まなぶ。

犯罪ではない以上、誰でもできるはずなのに、なかなか出来ないこのことこそ、著者から一番まなびたい。

あわせて読みたい

「堀江貴文」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  9. 9

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

  10. 10

    東京都の銭湯料金が8月1日から値上げ ブームから一転、コロナ禍で利用客減少

    BLOGOS しらべる部

    07月30日 17:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。