記事

2年で2%

20日に、黒田日銀の新体制が発足したが、日経によれば、民間エコノミストの間では、「2年で2%」の物価上昇率目標達成は厳しく、5年かかるとの見方が多いという。19日に退任した白川前総裁の「バブル期でも日本の物価上昇率は1%だった」として2%の物価目標に否定的な白川理論の影響を受けているからである。

白川理論とは、恐インフレのデフレ容認論なのである。一方、黒田日銀のリフレ派理論とは、真逆のマイルドインフレ容認のデフレ脱却論である。白川理論によれば、5年以上かかってもできないとなり、黒田理論によれば、2年でできるとなる。違いは、黒田理論が、デフレ脱却の筋道を明示し、白川理論には何もない。

日銀がマネタリーベースを早急に数十兆円増やせば、2年でインフレ目標2%を達成できる。ここが、デフレ脱却の解である。バーナンキFRB議長に習えである。FRBは、リーマンショック後、デフレを回避すべく、マネタリーベースを3倍増にし、マイルドインフレ誘導に成功し、今、NY市場は、史上最高値を更新中である。

白川日議が、FRBに応じて、円のマネタリーベースを同じく3倍増にしていれば、2010年には、デフレ脱却できていた。周回遅れであるが、黒田日銀は、2015年までに、インフレ目標2%を実現でき。「2年で2%」は世界標準なのである。

あわせて読みたい

「日本銀行」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  3. 3

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  4. 4

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  6. 6

    「特攻」冬の発熱対応に医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

  8. 8

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  9. 9

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  10. 10

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。