記事

インターネットメディア利活用推進議員連盟設立

国民の約8割がインターネットを日常生活の中で利用するネット社会が到来しています。ホームページ、メール、ブログに加え、twitter、facebookといったSNSが発達し、新たなコミュニケーション手段として国民の間にも定着してきました。インターネットは、誰でも手軽に不特定多数の人に向けて情報を発信することを可能にしたという点で、まさに憲法の定める表現の自由を大きく前進させたと言えます。一方で、インターネットメディア特有の執拗な誹謗・中傷やなりすましといった負の側面があることも否定できません。

自民党は野党に転落後、他党に先駆けこれらのネットメディアを積極的に活用し、広く国民に情報発信をしてきました。J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ http://www.j-nsc.jp/)の会員は1万7千人を超え、党本部1階にあった喫茶店を改装したCafesta(カフェスタ http://bit.ly/zXmWSu)での動画配信は好評を博し、今や自民党が新しく変ったという象徴的な場所になったと言っても過言ではありません。

これまで党が蓄積してきたインターネットメディアに関するノウハウを議員各自が共有するとともに、その活用術を第一線の講師を交えて研究して、インターネットビジネス業界の健全な発展に寄与することを目的に「インターネットメディア利活用推進議員連盟」を設立し、私が初代会長に就任しました。昨日の設立総会時点の会員数は59名、今後もどんどん増えると思われます。総会後の記念講演は、TwitterJapanの近藤正晃ジェームス代表にお願いしました。今後も積極的に開催したいと思いますので、ご意見ご要望を是非FBページ(http://on.fb.me/10eSlOM)に書き込んで下さい。どうぞよろしくお願いします。なお、総会の模様は以下でご覧いただけます。→http://www.ustream.tv/recorded/30089536

あわせて読みたい

「ネット選挙運動」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  9. 9

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。