記事

これでようやく周回遅れ

 TPPに交渉参加することが決まりました。大体、このエントリー にも書いたとおり、私の予想通りです。色々な懸念はありますが、真摯に日本の国益を守りつつ交渉を進めてほしいと切に願います。

 ところで、今の自由貿易協定をめぐる動きを見ていると、「まあ、これで二周回遅れが周回遅れくらいかな。」というのが私の感想です。あまり韓国の動きに左右されてはいけないとのお叱りもあるでしょうが、韓国は既に韓米、韓EUのFTAを終えています。交渉開始ではなく、終結、発効しているのです。そして、韓中FTA交渉も相当に事務的に進んできているようです。

 韓国の思惑は「日本よりも早く」、これを強く感じます。日本がボケボケしている間に、いち早く主要国とのFTAを終えて、それらの国に自国の産業の足場を確保するということを国策としてやっています。ここまで、その政策は功を奏しているように見えます。

 日本ではTPPばかりが注目されますが、これは「one of them」でしかありません。あくまでも環太平洋地域での自由貿易協定です。私はこういう時だからこそ、対EU、対中国での自由貿易協定を戦略的に進めていく次の一歩を踏み出すべきだと思います。EUはそろそろ始まりそうな雰囲気がありますので、それを加速するということでしょう。TPPばかりが注目されていて、EUはそれほどでもありませんが、対EUのFTAがTPPよりも交渉が楽だなんてことは全くありません。「EUは農業分野で脆弱性があるので、農業分野では分かりあえる」といった根拠なき期待感がありますが、地理的表示の保護( )みたいな分野では相当に押してくるでしょうし、鉄道関係での政府調達でも相当にしつこいでしょう。日本がセンシティブだとしている農産品の具体的品目として分かりやすいのは、デンマークの豚肉ですかね。繰り返しますが、TPPよりEUの方が楽だなんてことはまず期待しない方がいいでしょう。

 そして、中国。日中韓でFTAをやろうという動きがありますが、韓国ははっきりと「韓中が先。日中韓はその後。」と言っています。その思いは「中国との関係で足場を先に作りたい。それが終わったら、少しゆとりを持って日本を仲間に入れてやろう。」、それくらいの感じです。何故、日本は日中韓のFTAにあんなにプライオリティを置いているのかがさっぱり分かりません。それは韓国が首を縦に振らない限り動かないプロセスであり、今はノン・スターターです。それをボケボケ待っているのではなく、日中FTAに進むべきです。勿論、日中FTAがTPPや対EUよりも楽だということはまずないでしょう。

 私はWTOを昔担当していたので、今でも「自由貿易はWTOで全世界で進めていくべき」との強い思いがあります。ただ、それは今動いていません。次善の策として、FTA網を充実させていかざるを得ません。アメリカもTPPと同時に、米EUのFTAに動き始めています。TPPと対EUを競争させながらやっていくのかもしれません。

 そういう世界のダイナミズムの中で、今回のTPP交渉開始はその一歩でしかありません。今こそ対EU、対中国で交渉を始めることを考えるべきです。多分、日本がTPPに参加することは、EUや中国の政策当局者にも少なからず影響を与えていることでしょう。成長が鈍化しているとはいえ、日本は世界第三位の経済大国です。その市場をどう見るかということを彼らも考えているでしょう。上手くその思いを利用しながら、多面的に物事を進める思考がほしいところです。

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  10. 10

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。