記事

TPPーー後発交渉参加国に課される条件

TPPについて、仮に日本が交渉参加となる場合、後発交渉参加国として、先発国との間で不利な状況におかれるのではないかとの報道が続いています。

私は、先発国は必ずや後発国の発言力を弱めるような方向での条件付けをしようとすると思います。

先発国としては後発国に引きずられないようにと思うでしょうから。

日本にとっての問題は、その条件をいかに有利な方向に持っていくような交渉ができるかということがひとつ。

もうひとつは、日本が交渉参加するときに、国民に対して「後発国に対する取り扱いはこうなっています」と、その条件を明確にできるかということだと思います。

私が担当政務官だった時には、このこのは国民に明らかにせざるを得ないだろうと考えていました。

安倍政権がこの点をどうするのか。

野党としても見定めていかなければなりません。

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  2. 2

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  3. 3

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  6. 6

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  7. 7

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    看過できぬ菅首相の論点すり替え

    小宮山洋子

  9. 9

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

  10. 10

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。