記事

1月13日(木)ムネオ日記

 ネットメディアCLP「Choose Life Project」に、立憲民主党が資金提供していたことを昨日立憲民主党の西村智奈美幹事長が記者会見で明らかにしている。

 立憲の西村幹事長は「CLPへの支出は『福山前幹事長の判断だった』とする調査結果を公表した」(朝日新聞25面)。

 立憲西村幹事長は「違法ではないが、適切ではなかった」とも述べているが、判りづらい説明である。メディアで指摘されてから立憲民主党が対応している。

 法律に触れる、触れないよりも普段、中立、公正、公平、権力に立ち向かうと言っているメディアが、特定の政党に資金提供をお願いすること自体、論外であり、それに付き合った立憲民主党当時の福山哲郎幹事長が国民に説明責任を果たすべきではないか。

 国会で自分の一方的頭づくりで政府を批判してきた福山氏である。一日も早く説明責任を果たすことが筋ではないか。

 読者の皆さんはいかがお考えだろうか。

あわせて読みたい

「ChooseLifeProject」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    EU完全離脱から1年 うぬぼれ屋のイギリス国内に広がる“後悔”

    木村正人

    01月19日 11:08

  2. 2

    宮迫「牛宮城」黒幕を暴いて評価急上昇のオリラジ中田…ひろゆきは「超優秀な詐欺師」と断罪

    SmartFLASH

    01月19日 11:43

  3. 3

    ゴミ箱は景気のバロメーター?撤去で心配される、街中消費へのマイナス効果

    赤木智弘

    01月19日 14:15

  4. 4

    「正社員を引きずり下ろしたい」"みんなで豊かになる"物語を失った日本の末路

    PRESIDENT Online

    01月19日 11:23

  5. 5

    東京の湾岸マンションの異常な価格上昇

    内藤忍

    01月19日 11:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。