記事

岸田総理の右往左往

オミクロン株の蔓延を受けて、今日、全国での感染者がついに1万人を超えました。急速な拡大です。

岸田総理の対応は、既にかなりの後手後手にまわっていると言わざるを得ません。

岸田総理は、切り札のワクチン3回目接種について、昨日唐突に、さらなる前倒しを発表しました。しかし、今日その具体的な内容を厚労省からヒアリングしたところ、全く決まったものはありませんでした。

つまり、前倒しする、と岸田総理が言っているだけで、具体的にそのためのワクチンをどうやって調達するのか、配布するのか、打ち手の確保などはどうするのか、といったことは全く決まっていないということです。

すなわち、昨日の岸田総理の発表は、極めて生煮えの段階での発表だったということです。

後手、に加えて、右往左往している印象すらあります。

あわせて読みたい

「岸田文雄」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。