記事

成人の日 成人年齢18歳でどうなる?

総務省の推計によると、今年の元日を20歳で迎えた新成人の数は120万人、ということです。成人の日の今日10日は、各地で新型コロナ対策をとりながら成人式が行われました。3連休なので、昨日行ったところもあります。

昨年、コロナの影響で成人式を取りやめたところが多く、今年、日や時間をずらして2年分の成人式を行う自治体も多いようです。

軽井沢町でも2年分が行われましたが、コロナ対策で家族の入場はできない、と広報されていました。東京の目黒区でも、今年21歳となる若者たちが、2部制で会場に集い、1年遅れで門出を祝いあった、と報じられています。

今年の4月に改正民法が施行されると「成人」になる年齢は18歳に引き下げられます。そもそもは、投票年齢を18歳に引き下げたことからの改正ですが、親の同意を得なくてもローンやクレジットカードなどの契約ができるようになります。

しかし、飲酒や喫煙などは、これまどどおり20歳未満は禁止されます。成人式を何歳で開催するかは、自治体ごとの対応になるため、NHKが今月、全国の県庁所在地の市と政令指定都市、東京23区のあわせて74の自治体に、来年度以降の方針を調べたところ、「検討中」とした青森市を除くすべての自治体が、これまでどおり20歳を対象に実施するということ、と報じられています。

その理由は、18歳にすると受験や就職の準備と式典の時期が重なり、出席者の減少や保護者の経済的負担が懸念される、としている、とのこと。昨年までに公表された国の調査でも、全国の自治体の中で18歳での開催を決めたところは、ごく一部にとどまっていて、成人年齢が引き下げられても、大多数の自治体で20歳での開催になる見通し、ということです。

18歳にすると、過渡的には3年分の成人式をしなければならなくなることも、あるかと思います。法改正に合わせて、無理に18歳にする必要はなく、成人式といいにくければ、「20歳の集い」などと名称を変えてもよいかもしれません。

あわせて読みたい

「成人式」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。