記事

中国・天津で2人「オミクロン株」感染確認 全市民1400万人にPCR検査を開始

 オリンピック開幕が迫る中、北京に隣接する天津オミクロン株の感染が確認された。

【映像】PCR検査の様子

 中国メディアによると、天津で8日までに新型コロナの感染者20人が確認され、このうち29歳の女性と小学生の女の子(10)からオミクロン株が検出された。これを受け天津市は、9日朝から1400万人の全市民を対象にPCR検査を始めた。オミクロン株への感染が確認された2人は家族ではなく、14日間天津を出ていないことから市中感染とみられている。

 北京オリンピックを控え、中国政府はオミクロン株の拡大に神経をとがらせている。(ANNニュース)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス(変異株)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    「こんなの三越じゃない」11期連続赤字の地方店が仕掛けた"前代未聞のデパ地下"の狙い

    PRESIDENT Online

    01月20日 09:00

  3. 3

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  4. 4

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

  5. 5

    西村知美 心の叫び綴った娘の日記をテレビで暴露も「ゾッとする」「可哀想」と物議

    女性自身

    01月20日 16:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。