記事

沖縄県などでコロナ感染者増 今後の対応は

沖縄県は、今日5日、新たに623人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された、と発表しました。1日の感染者数が600人を超えるのは、およそ4ヶ月前の昨年8月28日以来、ということです。

沖縄県では、感染者が、今月2日に51人、3日に130人、4日に225人と急激に増えています。玉城知事は、「まん延防止等重点措置」を再要請し、「緊急事態宣言」も視野に入れる、としています。

沖縄県では、昨年12月から米軍基地内でオミクロン株の感染が確認されていて、米軍由来で市中に広がり感染が急拡大している、とみられています。

いくら日米地位協定があっても、感染防止は、日本の基準に合わせてもらわないと困るので、玉城知事の怒りが、よくわかります。

大阪府の吉村知事は、府内で5日に確認された新型コロナウイルスの感染者が、200人を超える見通しになった、と明らかにしました。

「オミクロン株は感染拡大の速度が速い。第6波入り口だ」と述べ、府内でも健康リスクの低い人などは原則宿泊療養施設への入所に切り替えることも表明しました。各地で、感染者が再び増え始め、オミクロン株が確認された都道府県も増えています。

岸田首相は、昨日4日の年頭記者会見で、オミクロン株の市中感染拡大に備え、オミクロン株の感染者全員を入院させている現在の政府方針について、医療現場がひっ迫しないよう見直す考えを示しました。

当然の対応だと思います。まだわからないことも多いようですが、オミクロン株は、感染力は強いけれど、重症化する確率は低い、とされています。

無症状や軽症者は、宿泊施設・自宅などで経口薬を使うなどして、入院は重症化する人に限らないと、医療がひっ迫してしまいます。新型コロナ感染症について、わかってきたこともあり、徐々に季節性インフルエンザのようになっていく、と見ている専門家もあります。

最初の頃のように、経済を止めてしまうと、それによって、廃業、失業が増え困窮して自殺者も増えるなどの副作用があります。

ワクチン接種、経口薬などを有効に使いながら、徐々にインフルエンザへの対応のようにしていくのが望ましいのかと思います。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  3. 3

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

  4. 4

    「こんなの三越じゃない」11期連続赤字の地方店が仕掛けた"前代未聞のデパ地下"の狙い

    PRESIDENT Online

    01月20日 09:00

  5. 5

    西村知美 心の叫び綴った娘の日記をテレビで暴露も「ゾッとする」「可哀想」と物議

    女性自身

    01月20日 16:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。