記事

東久留米市市長選挙の結果を受けて、国民民主党と都民ファーストの連携作戦はどうなるか

今回の東久留米市長選挙に限っては、都民ファーストと国民民主党の連携は殆どプラスに働かなかったようだ。

あれだけ小池さんが前面に出て頑張っていたのに、と思わないでもないが、小池さんや都民ファーストの皆さんがいくら頑張っても、地元の方々が動かなければ結局選挙戦は上滑りのまま終わってしまう、という一例かも知れない。

駅前での街頭演説会にはそれなりの聴衆が集まっていたが、地元の方々は案外少なかったのかも知れない。

小池旋風は遂に起きなかったんですね、と言わざるを得ないが、選挙戦を手伝われた方々にはそれなりの達成感があったようで、今のところ、どこからも虚脱感は伝わって来ない。

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし、とよく言われるが、都民ファーストの皆さんも国民民主党の皆さんも、今回の東久留米市長選での敗北を次の飛躍への踏切台としていただきたいものだ。

一時より小池さんのメディア露出が減っているようで、折角小池さんが東久留米入りをしてもマスコミがあまり小池さんを追わなかったようである。

テレビ局が取り上げないと、さすがの小池さんも小池マジックを発揮出来なかった、ということだろう。
マスコミで東久留米市長選挙が取り上げることが少なかったようだから、結局は細谷しょう子さんの知名度アップにも殆ど貢献しなかった、ということだろう。

都民ファーストと国民民主党の連携を本格的に強化するためには、小池さんが自ら参議院選挙に名乗りを上げるくらいのことをしなければならないのかも知れない。

メディアに取り上げられて、初めて小池さんは輝く。

スターというのは、そういうものである。

都民ファーストも国民民主党も戦略の見直しをされた方がよさそうだ。

あわせて読みたい

「市長選挙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。