記事

みんなの維新の役割

もう維新とかみんなとか両党を区分して呼ぶのを止めておこう。

維新もみんなも、自民党でもなければ民主党でもない。

いずれも、現在政権の座に座っていない保守政治家の塊である。

いずれも、いずれは自民党に代わって政権を担当できるような国民に信頼される政治集団になることを目指しているはずである。

自民党と連立政権を組んで与党の一角に食い込むことを本願としているのであれば、別に何もしないでいい。

しかし、あくまで自民党とは一線を画して、自ら政権担当能力ある政治家集団に成長することを目指しているのなら、維新もみんなも合体すればいい。

かつての自民党の中の派閥ほどの違いもない。

みんなの維新、でいいではないか。

明日の日本を担う若き保守政治家の塊でいいではないか。

地方発進で国の在りようを変えることを目指している若き獅子の集団、でいいではないか。

自民党も自らを変えようともがいている。

自民党にも改革マインドは強い。

しかし、自民党が自ら変わる力はどうしても弱い。

既得権を守ろうとする強固な基盤が自民党には付着しているから、最後の最後で変わることが出来ない。

やはり、物事を変えるためには、変えるだけの強い力が必要である。

その力を獲得しうるのは、今や国民から見放された民主党ではない。

自民党でもなく民主党でもない、維新やみんなの党である。

維新やみんなの党が大きくなることで、自民党もよくなる。

維新やみんなの党が自民党に擦り寄ってしまえば、維新やみんなが自民党の外にいる意味は消失してしまう。

逆説的だが、自民党のためにも維新やみんなは頑張る必要がある。

小異を捨てて大同に就くことである。

維新とみんなが別々では、自民党にも民主党にも投票できない人たちの行き先がバラバラになってしまう。

維新とみんなに真っ二つならそんなに勢力は削がれないかも知れないが、似たような政党が競い合うと大体3つに分かれてしまうものだ。

俺は維新、あんたはみんな、私は維新とみんなを合体させる側、などということになったのでは、とても自民党を凌駕できるような力を蓄えることが出来ない。

維新とみんなは速やかに合体して、みんなの維新になるべし。

改めて関係者の皆さんに呼びかけておく。

早ければ早いほどいい。

小手先の選挙戦術にばかり気を取られて、肝心の人磨き、政策磨きを怠っていたのでは民主党の轍を踏むことになる。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  6. 6

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  7. 7

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  8. 8

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  9. 9

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  10. 10

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。