記事

なあんだFacebookの「いいね」って、カネで買えるのか。つまんねえの。

ニューヨーク・タイムズのニック・ビルトンがFacebookの「いいね」はおカネを払えば簡単に増やせるという記事を書いています。

それによると彼は去年、Facebookが「購読する(subscribe)」というボタンを始めた時、あっと言う間に2万5千人の購読者が集まったとしています。日曜日に自分のコラムをUPする度に、535の「いいね」と53の「シェア」などの読者の反応がありました。

その後、ニックの購読者は40万人に膨れ上がったのですが、「いいね」は30に、「シェア」は僅か2に減ってしまいました。

このような状況はテッククランチの記者、MGシーグラーも経験したそうです。

それで「おかしいな」と思い、試しにFacebookに$7を支払って自分のポストを「プロモート」しました。すると「いいね」は130に増え、「シェア」は30に増えました。

ビルトンはFacebookが料金を取ってプロモートしたポストの「いいね」数を増加させているだけでなく、おカネを払わないポストに関してはsuppress(抑え込むこと)しているのではないか?と疑っています。

このようにアルゴリズムを弄くり、売り上げの最大化を目指し始めるとサイトのインテグリティーは急に劣化し、サービスがつまらなくなります。

Facebookは危ない橋を渡っている気がします。

あわせて読みたい

「Meta(旧Facebook)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “MMT=バラマキ”という思い込み

    自由人

    01月16日 20:50

  2. 2

    「格別においしいわけじゃない」フランス産ホワイトアスパラが1キロ5000円で売れる本当の理由

    PRESIDENT Online

    01月16日 14:20

  3. 3

    「僕を捨てて」小2で不登校した息子を追いつめた褒める子育て

    不登校新聞

    01月16日 11:41

  4. 4

    津波警報の発令に切り替えた気象庁 臨機応変な対応は見事

    早川忠孝

    01月16日 16:29

  5. 5

    正しく「先送りする力」で高支持率をキープ。岸田内閣の100日間を振り返る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月16日 09:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。