記事

内閣府副大臣 子ども・子育て会議で挨拶 保育士・幼稚園教諭等の収入を3%引き上げへ


子ども・子育て会議で挨拶する様子(中央合同庁舎8号館で)

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする内閣府副大臣、参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

12月8日(水)、東京は非常に強い風雨がありました。午前中は、内閣府副大臣として、子ども・子育て会議(第59回)に出席して、次のような挨拶を行いました。

「少子化対策、こども政策担当の内閣府副大臣の赤池誠章です。委員の皆様におかれては、日頃より子ども・子育て支援にご尽力いただいていることに、心より敬意と感謝を申し上げます。

本会議は、子ども・子育て支援法の施行に関する重要事項や、同法に基づく施策の実施状況を調査審議いただくために設置されたものであり、内閣総理大臣の任命により、子どもの保護者の方、都道府県知事、市町村長、事業主代表、労働者代表、子ども・子育てに関する事業に従事する方、学識経験者の方にご参加いただいております。これまでも、幼児教育・保育の無償化をはじめ、その時々の重要課題について、政策を前に進めていく上で大変貴重なご意見・ご示唆をいただいてまいりました

本日も、内閣府、文部科学省、厚生労働省から多数の報告事項がございます。最初の議題である公定価格について、詳細はこの後事務方から説明させていただきますが、成長の果実をしっかりと分配して消費を喚起し、次の成長につなげること、成長と分配の好循環は政権の重要課題であり、まずは国が率先して行うとの考えのもと、今般の経済対策に保育士・幼稚園教諭等の収入を3%程度引き上げる措置を盛り込んだものです。委員各位におかれましては、ぜひ闊達な御議論をいただきますようお願いいたします。」

保育士や幼稚園教諭等の収入を3%程度引上げることは、まだまだ十分ではないとはいえ、成長と分配の好循環にとって、また、子供と家庭の支援強化にとっても、重要です。着実に実現を図っていきたいと思います。


遠隔(オンライン)方式での会議開催

あわせて読みたい

「保育士」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「デルタ株とは違う」医療現場から嘆き 社会制限だけでなく適切な医療体制の構築急げ

    石戸 諭

    01月21日 14:30

  2. 2

    若者よ!やっぱり「FIRE」はやめなさい!

    内藤忍

    01月21日 12:24

  3. 3

    中国製EV導入で高まる日本人の生活丸裸の懸念 - 山崎文明 (情報安全保障研究所首席研究員)

    WEDGE Infinity

    01月21日 13:06

  4. 4

    「数百円なのにおいしくて清潔」そんな食事が気楽にとれる先進国は日本だけという事実

    PRESIDENT Online

    01月21日 11:48

  5. 5

    低迷する中国経済 今後の展開はいかに?

    ヒロ

    01月21日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。