記事

「国益の観点から自ら判断していきたい」 米の外交的ボイコット受け岸田総理


番組をみる »

 岸田総理は7日、アメリカが北京大会への外交的ボイコットを決めたことに対し、日本の対応については「自ら判断していきたい」と述べた。

【映像】IOC 米の外交的ボイコット「尊重する」

 アメリカのバイデン政権は、来年2月から3月にかけて開かれる北京冬季オリンピックとパラリンピックに、政府関係者を出席させない外交的ボイコットをすると明らかにした。岸田総理は「発表を承知している」とした上で、「我が国の対応だが、オリンピックの意義や我が国の外交にとっての意義等、総合的に勘案し、国益の観点から自ら判断していきたいと思っている。これが我が国の基本的な姿勢である」とした。

 アメリカの発表に対しIOC(国際オリンピック委員会)は、「政府関係者や外交官の出席は各国政府の純粋な政治的判断であり、政治的中立性においてそれを完全に尊重する」との声明を発表した。アメリカは選手団については予定通り派遣するとしていて、IOCはオリンピックと選手の参加が政治を超越するものだと明確にされたとして「歓迎する」と述べている。(ABEMA NEWS)

  • 【映像】内閣官房参与に石原伸晃氏「まだ能力ある」
  • 【映像】頭から血も…仏大統領選・極右候補集会で“大乱闘”
  • バイデン大統領、会見中に咳き込む 「風邪をひいた孫が私にキスをするんだ」
  • あわせて読みたい

    「北京冬季五輪」の記事一覧へ

    トピックス

    1. 一覧を見る

    ランキング

    1. 1

      その保険、本当に必要?タクシーや運送会社が自動車保険に入らない理由

      幻冬舎plus

      01月17日 09:38

    2. 2

      大企業で出世する人の特徴と、会社組織で働くことに向いていない人の特徴

      ktdisk

      01月17日 13:17

    3. 3

      共産党に近づくことで信頼を失う立憲民主党 世論は選挙協力にも反対

      WEB第三文明

      01月17日 15:37

    4. 4

      「小銭を預けるとお金を取られる」ゆうちょ銀行の手数料有料化に賛否の声

      ヒロ

      01月17日 10:21

    5. 5

      回し蹴りに自殺未遂「なんそれ!」ではすまされないZAZYの壮絶すぎる生い立ち

      いいんちょ

      01月17日 11:55

    ログイン

    ログインするアカウントをお選びください。
    以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

    コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

    ※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。