記事

「こども食堂とこども庁のあり方」むすびえ代表 湯浅誠さんと勉強会開催

1/2

11月18日、私(山田太郎)が事務局を務める第24回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。


写真)今回も60名以上の方が出席されました。


写真)私(山田太郎)


写真)共同事務局の自見はなこ議員

今回は「こども食堂」について、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長/東京大学特任教授の湯浅誠さんにご講演をいただきました。子どもを真ん中においた多世代交流の場所であるこども食堂のお話から、こども庁のあり方を考える上でも大変実りある意見交換の時間となりました。


写真)認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長 湯浅誠さん

■こども食堂の性格と実像 

現在、「こどもの居場所」と言われる場所は約7000箇所ありますが、その内の約5000箇所はこども食堂であり、年々1,000箇所以上増え続けております。

またこの5000箇所のうち8割(4000箇所)は年齢を問わず「どなたでもどうぞ」というオープン型・共生型であり、子どもを真ん中においた多世代交流の場所であるという現状です。


資料) 多世代交流拠点としてのこども食堂 こども庁におけるこども食堂の位置付け

全国のこども食堂の78.4%が参加者に条件をつけておりません。大人が参加しているこども食堂は77.3%、高齢者が参加しているこども食堂は62.7%という現状からも示される通り、こども”専用”食堂と思われがちだが、こども“もOK”食堂と考えていただく方が実像に近いものとなっています。 こども食堂の現場の皆さんは口々に「子どもをみんなで見守れる場所にしたい」「地域のみんなが気軽に集まれる公園のような場所を作りたい」と仰っています。縦割り横割り年代割りを廃すると掲げているこども庁と同様、こども食堂は人を縦にも横にも割らない地域コミュニティづくりの拠点として位置付けていく必要があるのではないかと思っております。

湯浅さんからも、実際の利用者インタビューについても動画を見せていただき、中山間地域に一人でお住まいの80代、90代の方を車でピックアップ後こども食堂での食事や街での買い物支援を掛け合わせて行なっていたり、同じ会場の別テーブルでお子さんと保護者の方と地域高齢者の方との交流によって張り合いを感じている様子をご紹介いただきました。

上記のことからも、こども食堂の特徴は多面的で多機能であるということだと言えます。

もちろんその中には「子どもの貧困対策」という一面もあります。しかしそれだけではなく、総務省は地域活性化の場として、農水省は「孤食対応」として、厚労省は「子育て支援・虐待予防」の場としてとらえています。


資料)多世代交流拠点としてのこども食堂 こども庁におけるこども食堂の位置付け

地域の方々が「自分たちの地域が少子高齢化・人口減少で随分寂しくなってきたから、地域に賑わいを取り戻そう!自分にできることをやっていこう!」と広がってきている取り組みであると感じております。

■NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえの活動

むすびえでは、前述のような各地域のこども食堂の役割をさらに広く認知していただくための取り組みを行なっています。


資料)多世代交流拠点としてのこども食堂 こども庁におけるこども食堂の位置付け

事業者の皆様にとってもSDGsや地域の衰退を背景に、地域と共に、密着型での活動をしていかなければという問題意識が非常に高まっています。顧客だけでなく地域の方全てがステークホルダーであるという考え方は岸田総理が提唱する「新しい資本主義」の考え方にも通ずるものではないかと思います。

こども食堂はある意味「福祉を超える」、たくさんのご支援をいただいている取り組みです。子どもの貧困対策を含めて子育て支援という枠組みがあり、子育て支援を含めて地域づくりというさらに広い枠組みがあります。「課題を抱えた子どものための場所だよ」と位置付けてしまうと、皆さんが参加しづらくなってしまいます。地域の皆さんが交流をする中にいる、課題を抱えて悩んでいる子どもたちを拾い上げていくことができるような位置づけが重要となります。


資料:多世代交流拠点としてのこども食堂 こども庁におけるこども食堂の位置付け

あわせて読みたい

「子ども食堂」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    EU完全離脱から1年 うぬぼれ屋のイギリス国内に広がる“後悔”

    木村正人

    01月19日 11:08

  3. 3

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  4. 4

    宮迫「牛宮城」黒幕を暴いて評価急上昇のオリラジ中田…ひろゆきは「超優秀な詐欺師」と断罪

    SmartFLASH

    01月19日 11:43

  5. 5

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。