記事

鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない


鬼束ちひろが逮捕された。救急車の後部のドアをけってへこませたという。器物損壊の現行犯逮捕だ。知人の女性のために救急車を呼んで、通行人とトラブルになったそうだ。本人も容疑を認めているという。

いかなる理由であれ、救急車は患者を運ぶためのものであって、サンドバッグではない。蹴って凹ませてはいけない。

ただ、鬼束ちひろ逮捕をめぐるTL上の言葉で、私自身も激しく傷ついてしまった。カッコつきで説明するが「メンヘラ」というコメントである。彼女の過去のビジュアルなどを利用した大喜利まで始まった。

たしかに、過去に彼女の言動が明らかに奇異に感じる時期があったことは事実ではある。ログも残っているし、報じられてもいる。特に一部の著名芸能人に対する誹謗中傷、さらには脅迫は容認されるべきものではない。

ただ、状況もよくわからないままに、逮捕の事実だけで「メンヘラ」を「いじる」のもこれまた暴力的である。そして、仮に心の問題があったとしたら、なおさら「いじって」はいけない。本人の自己管理や、心の強さだけの問題ではないからだ。そもそも、アーティストは存在自体が不安定でもある。




もう1回言っておくが、救急車を蹴ってはいけない。ただ、過剰なまでの「メンヘラいじり」もいかがなものかと思った次第である。

あわせて読みたい

「鬼束ちひろ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  3. 3

    「こんなの三越じゃない」11期連続赤字の地方店が仕掛けた"前代未聞のデパ地下"の狙い

    PRESIDENT Online

    01月20日 09:00

  4. 4

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

  5. 5

    西村知美 心の叫び綴った娘の日記をテレビで暴露も「ゾッとする」「可哀想」と物議

    女性自身

    01月20日 16:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。