記事

まあケツの穴の小っちゃい男ですけど、それでも反対意見を言われて怒ることはないです。納得いかなければ反論します。- 3月1日(金)のツイート

1/2

僕の大人げない一連の行動が色々と報じられています。日本維新の会の国会議員団とのちょっとしたもめ事ですが、もう全て解決しました。報道が間違っているので正します。報道を見ると、日銀総裁人事を巡り、僕の意見に小沢鋭仁議員が反対したから僕が怒ったと言うのが圧倒的に多い。これは完全に間違い

大阪維新の会の時からそうですが、代表の意見が何でもかんでも絶対だと言うやり方をやってきていません。もちろんこれはどうしてもと言うときには代表の決定に委ねてもらいますが、基本的には皆で議論、そして最後は多数決と言うのが維新の会のやり方です。

それと僕は毎日記者から取材を受けますが、それはちょっと言えませんという答え方はしないので、思っていることを全部しゃべります。これは国会議員の文化からすると、ちょっと待ってよ、メディアに言う前に俺たちに言ってよ、となるのかもしれません。

でも毎日毎日メディアから大量の質問を受けるのに、全て事前に国会議員に伝えてから答えるのでは、とてもではありませんが世間のスピード感には対応できません。ですから絶対的な確認が必要なものではない限り、その場でしゃべります。ゆえに日銀総裁人事についても僕の意見を述べています。

ただ日銀総裁人事については、これはあくまでも国会議員の判断に委ねるとして、僕の意見をどんどん述べています。もちろん維新の会の国会議員団の考え方も批判しています。代表なのですから、当然です。しかし僕の意見と異なる国会議員団の判断となってもそれは当然です。これは組織マネジメントです。

組織を運営するにあたっては、誰が決定権を持つのか、これが全てです。そして決定権は全てトップが持つものではありません。トップが全て決定権を持つ組織はダメになるでしょう。メンバーが責任を持たなくなりますし、そこまでトップも全知全能ではありません。事項によって決定権者を分けるのです。

代表である以上、党の命運を左右するような事項については僕の決定に従ってもらいます。しかし日々の国会マネジメントにかかわることは国会議員団の判断に委ねます。ただ国会議員団の判断事項であっても、もちろん僕は意見を言います。外から見ている僕の方が客観的になれるでしょう。

そう言うことで日銀総裁人事については、当初より国会議員団の判断に委ねるとした上で、僕の意見を述べました。もちろんそれと違う判断をしそうな国会議員団を批判しました。でもこれって健全な民主主義なんじゃないでしょうかね?メディアは内紛だとか色々言いますが、議論なんですから。

しかも僕は密室議論は、税金で飯を食わさせてもらっている僕らの立場ではやるべきではないと思い、常にオープンにすることを心がけています。昨年、日本維新の会の立ち上げの際に、大阪で公開討論をやりました。おバカなコメンテーターは、盛り上がりに欠ける、しょうもない討論会だと批判。

エンターテイメントで公開討論をやったんではないです。僕らと国会議員団が話すところをオープンにしただけ。面白くなかろうが、批判を受けようがオープンにすることが僕の信条。まあ、有識者やコメンテーターは、あの公開討論会で維新の会は失速したと8流コメント。じゃあ密室でやれって言うのか。

今回の日銀総裁人事を巡って、僕の意見と国会議員団の意見が違うと言うことがオープンになっていいじゃないですか?国会議員団の判断に委ねるとしても、僕とは違う結果になるなら、僕も意見を述べないと、なんだ橋下はあんな判断をしたのかと思われてしまう。

僕は、維新の会国会議員団の考えには反対です。人材の多様性、移動性を重視するのが維新の哲学。霞が関の人材ばかりに頼る日本社会は絶対に強くならない。こんなことを安易に認めたら、それこそ公の団体も民間企業も結局霞が関人材を頼ることになる。これがいわゆる天下りでしょ。

総裁候補の黒田さんは優秀な方なんでしょう。でも、霞が関人材ばかりに頼らない日本社会を目指すべきではないのか。そして何でも反対の野党の姿勢は取らない。これが日本維新の会。そうであれば安倍首相が提示された3名の候補を尊重するとして、民間人である岩田さんを総裁にすべきと言うのが僕の考え

そもそも世界の中央銀行総裁で、財務省を勤め上げた者が就いている例などないでしょ。最近では学者が総裁に就くのが世界の流れhttp://t.co/FLqYkMzXrc そして組織マネジメントなどは副総裁以下が支える。こういう世界の流れを国会議員は知っているのかね。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  6. 6

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。