記事

新しい資本主義とは

 新しい資本主義は岸田政権の柱ですが、
その中身は何のかを良く聞かれます。

 成長と分配の好循環、分配の前の成長が
まず大切で、生産性の向上を図り、労働分配率を
高め、子どもの貧困の原因となっている大人の貧困
を無くし、とにかく所得の向上に努める、という訴えを
選挙期間中にはしていました。

 選挙から25日経ち、様々な話や文献を読んでいくと、
課題と内実を少しづつ、観えてきた感じがします。

 まず、平成初期に時価総額ランキング50位内に
日本企業が30数社入っており、今はトヨタ一社のみ
なのは、デジタル化の遅れとルールメーキングへの
不参画、そして、プラットフォーム形成力の欠如が主因
であると私は捉えていますが、今の、DXの流れにも
各企業が担当者に任せがちであり、経営者自ら、
DXの重要性を認識し、新たなビジネスモデルを模索し、
付加価値向上の先頭に立たないと成功しないでしょう。

 そして、企業の年間教育訓練支出額や、
知識や技術や研究や人材などの無形資産投資が、
各国比較でも低すぎる事も生産性向上が伸びない原因でしょう。

 同時に無形資産は、ビックデータやAIや先端技術の成果
のみならず、不可視であるからこそ、そこに介在する人物や、
リーダーの熱い思いや志、哲学、試行錯誤の物語、生き様と
いった人間臭い、顔の観える関わり合う人間の有形さが
大事となると考えます。

 そして、分配政策も、成長の果実のみでなく、責任の分担も
大切であり、新しい資本主義が公益性や渋沢栄一の「論語と算盤」
も関わっている以上、資本主義に、当然のこととして、
倫理や道徳やノブレスオブリージ、つまり、「責任」の介在は当然です。

 また、安さ競争とか、身を切る改革とか、無駄をなくすとかの
取り組みは、個々としては美徳であり、部分最適かもしれませんが、
その先にあるのはデフレであり、
社会全体の豊かさ、全体最適にはつながらないという
合成の誤謬が起きてしまいます。

 また経済指標として大事にしたいのは、貿易収支の黒字化です。

 貿易収支が昨年3年ぶりに黒字となりましたが、海外から資源を輸入し、
付加価値のある製品やサービスを輸出し、貿易黒字を維持するというのは
貿易立国、海洋国家という我が国の国是そのものです。

 これからも思索を深め、政策実現に生かしていきます。

あわせて読みたい

「成長戦略」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    医療逼迫には至らない?ワクチン接種者の重症例の報告少ないオミクロン株

    中村ゆきつぐ

    12月04日 10:29

  2. 2

    韓国 感染拡大止まらず 新規感染者5300人超え 重症者・死者数の全てで過去最多を更新

    ABEMA TIMES

    12月04日 15:38

  3. 3

    思い通りにならなければ批判?企業の「毅然とした対応」を求める人々

    赤木智弘

    12月03日 13:15

  4. 4

    NHKが映らない? 受信料拒否はNHKへの批判にはならない

    猪野 亨

    12月04日 09:55

  5. 5

    「コロナ対策優等生」ドイツが感染爆発を防げなかった理由 - 熊谷徹

    新潮社フォーサイト

    12月03日 16:13

  6. 6

    そもそもオリンピックを中国で開催して良いのか

    和田政宗

    12月04日 10:20

  7. 7

    文書通信費を巡る改革案 自民党の提案は維新方針と異なり合意ならず

    鈴木宗男

    12月04日 17:25

  8. 8

    西野亮廣「映画、ドラマ、音楽も…日本のエンタメが韓国に負け続ける根本理由」

    PRESIDENT Online

    12月04日 12:44

  9. 9

    イタリア人、シリコン製の「腕」使い新型コロナワクチンの接種を免れようと

    BBCニュース

    12月04日 15:28

  10. 10

    「野党合同ヒアリング」は見直す?見直さない?

    大串博志

    12月04日 21:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。