記事

オウム集団の「三女派」と聞いてどのような印象を持たれますか?

 先日ご報告した滝本弁護士との裁判では、「三女派」なるものが存在するのかどうかと、「三女派」の定義が問題となりました。

 滝本弁護士が、裁判の原因となった上申書で「オウム集団は、三女派などを含め、広く社会的にも監視されていくべきもの」「山田らの集団も(中略)三女派というべき」と三女派を監視すべきだと上申書に書いていたからです。

 わたしは、「三女派」とは、派閥などのように、わたしが指導する、あるいは関与している組織なり集団なりを意味する印象を受けると訴えました。

 この点、滝本護士は、「三女派」の意味について、まず

原告に同調し、あるいは原告の指揮や影響を受けているもの

 と主張していました。

 しかし、その後、その意味を大きく変遷させていきます。

三女と主義・主張を同じくする、あるいは三女を指導者として仰いでいる者の集団

 と変え、とうとう陳述書では、

「三女派」というのは、現実的に原告三女が差配しているかどうかは関係なく、原告三女の宗教的権威なり『霊性』なりを認める人たち、また広くは原告・三女の書籍や講演会などを契機に原告・三女のファンのようになり、その言うところに関心を持ち、同人に従っていきそうな予備軍を含めて指す

 と書いてきました。

 滝本弁護士が陳述書に書いていた「三女派」の定義に従うと、わたしの言動に関心を持ちファンのようになると、「三女派」の一員だということになります。

 辞書によると、「予備軍」とは「そうなる可能性のある者の集団」だそうです。「そうなるかもしれない」ということであれば、「あなたは三女派です」とされてしまいます。

「従っていきそう」であれば、実際に従わなくても「三女派」になります。

 わたしのブログを読んで下さっている皆さまも、わたしの言動に関心を持って下さっているので、三女派ということになります。

――ちょっと待って下さい。

 わたしの書籍や講演に関心を持ったら、みんな「三女派」?

 書籍を読み、「元気出して下さい」「応援しています」と励ましてくださった方も、みんな「三女派」だと、滝本弁護士は考えておられるということでしょうか。

 わたしは、滝本弁護士の主張する「三女派」という言葉の意味は、上記に述べたことと上申書の記載内容からすれば、日本語の定義を大きく外れていると感じています。  これに対し裁判所は、

「三女派」との表現は、原告がオウム真理教を事実上承継した団体の中で指導的な立場にあることまで示すものではない

 と認定し、わたし(原告)個人に対する名誉毀損は成立しない、としました。

 皆さまは、オウム集団の「三女派」という言葉に、どのような印象を持たれますか?

あわせて読みたい

「オウム真理教」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日大・田中英寿前理事長の逮捕で “ドンの宿敵” が権力闘争宣言!「彼は最低の人間」

    SmartFLASH

    12月08日 09:09

  2. 2

    日本人が大好きな「両論併記」によって致命的な戦争が決定された――日米開戦80年目の真実 - フォーサイト編集部

    新潮社フォーサイト

    12月08日 09:47

  3. 3

    「10万円相当の給付」にかかる経費1200億円にみる政治家と役人の非常識感

    ヒロ

    12月07日 11:27

  4. 4

    毎日新聞記者の脅迫的取材 毎日新聞はジャーナリズムとは認められない

    和田政宗

    12月08日 12:52

  5. 5

    久しぶりに『週刊さんまとマツコ』をみて驚いたワケ。

    メディアゴン

    12月07日 11:44

  6. 6

    「大東亜以下」マイナビのメールで改めて可視化された学歴フィルター

    キャリコネニュース

    12月07日 14:08

  7. 7

    今年の目玉はマツケンサンバ!? NHK紅白歌合戦に漂う「終焉」の空気

    渡邉裕二

    12月07日 09:02

  8. 8

    新卒の「大企業へ就職」は負け? 発展性の乏しい大企業で何を学ぶかが大事

    川北英隆

    12月08日 09:41

  9. 9

    女子学生に強制わいせつか 筑波大学の教授を逮捕

    ABEMA TIMES

    12月08日 09:22

  10. 10

    【追悼 川柳川柳師匠】軍歌を歌い続け「戦争体験」を伝え続けたオンリーワンの落語家

    松田健次

    12月08日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。