記事
  • SmartFLASH
  • 2021年11月26日 12:38 (配信日時 11月25日 21:00)

2021年出演者から見えた『紅白歌合戦』の限界…国民的ヒット曲の不在、紅白色分けの違和感

初登場の上白石萌音

 11月19日、『NHK紅白歌合戦』の出場アーティストが発表され、顔ぶれがある程度出そろった。

 紅組初出場はAwesome City Club、BiSH、上白石萌音、millenium parade×Belle(中村佳穂)、白組はKAT-TUN、Snow Man、DISH//、平井大、布袋寅泰、まふまふ。

 しかし、出場が噂されていたAdoやウマ娘、優里などは落選、Official髭男dismは辞退したこともあり、例年ほどの盛り上がりは見られない。そのため、SNSでは、出演アーティストに対する厳しい声が相次いだ。

《しかし例年以上に微妙な面子だな。Mステの方が圧倒的に豪華になりそう》

《紅白歌合戦出場歌手に対して思う事。 誰この人。なんでこの人。またこの人?》

「NHKは、出演アーティストを『今年の活躍』『世論の支持』『番組の企画・演出』という3点を中心に選出しているといいますが、結果的には『この人は誰?』という寂しい声が多く寄せられています。

 2020年は『鬼滅の刃』ブームやTikTokで爆発的にヒットした瑛人の『香水』など目新しい作品がいくつかありましたが、今年はそうした楽曲も少ない。テレビの他にYouTubeなどプラットフォームがいくつもある時代ですから、『誰もが知る国民的ヒット曲』が生まれにくい傾向にあるんです」(音楽ライター)

 そもそも、出演アーティストを性別で紅白に分け、戦わせるという男女対抗の形式に、疑問を抱く声も増えている。

《白の男と赤の女だけで区分する世の中でもないし男女混合のグループだって多い。 歌わず音声を流すグループだっているんだし今や紅白歌合戦って様々な面で時代おくれ》

「“多様性” という言葉が世間に浸透しつつある現代では、男女を分ける形は時代にそぐわなくなっています。NHKもこの点は意識しているようで、今年は『紅組司会』『白組司会』『総合司会』という呼び方を廃止し、全員を『司会』と呼ぶスタイルに変えました。

 しかし、依然として紅組・白組の分け方は残っている。番組名にも入っている根本的な部分ですから、簡単に変えるわけにもいかないでしょうが、ここが紅白歌合戦の限界といえるかもしれません」(前出・音楽ライター)

 大晦日はこたつに入りながらみんなで『紅白歌合戦』を見るという光景が、今後はどんどん難しくなっていくのかもしれない。

あわせて読みたい

「紅白歌合戦」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日新聞記者の脅迫的取材 毎日新聞はジャーナリズムとは認められない

    和田政宗

    12月08日 12:52

  2. 2

    日本ではオミクロン株はやはりそこまで怖くない?日本人のファクターXの証明

    中村ゆきつぐ

    12月09日 09:06

  3. 3

    今世紀中に追いつくことは不可能…日本のドラマが韓国ドラマに大きく差をつけられたワケ

    PRESIDENT Online

    12月08日 15:36

  4. 4

    日大・田中英寿前理事長の逮捕で “ドンの宿敵” が権力闘争宣言!「彼は最低の人間」

    SmartFLASH

    12月08日 09:09

  5. 5

    日本人が大好きな「両論併記」によって致命的な戦争が決定された――日米開戦80年目の真実 - フォーサイト編集部

    新潮社フォーサイト

    12月08日 09:47

  6. 6

    国交省が撤回したコロナ水際対策の国際線新規予約停止 岸田首相「関係閣僚が集まった場で話が出なかった」

    BLOGOS しらべる部

    12月09日 09:32

  7. 7

    バスタオルを口に詰めて殴られ…人気女子高生YouTuberの“父からの虐待”告白が波紋

    女性自身

    12月09日 09:34

  8. 8

    大阪万博は「カジノ有りき」だが、それで正当化を狙ったものではない

    木曽崇

    12月08日 14:24

  9. 9

    ひろゆき氏、幼児教育に懐疑論「民間療法みたいなもの。やりたい人がやればいい」

    ABEMA TIMES

    12月08日 13:21

  10. 10

    10万円給付問題。曖昧な基準で自治体に責任を押し付ける政府は極めて無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    12月09日 09:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。