記事
  • ロイター
  • 2021年11月25日 01:40 (配信日時 11月25日 01:35)

中国、地方債発行を加速―国営メディア

[北京 24日 ロイター] - 中国の国営メディアは24日、中国が投資を促進するために2021年の残枠で地方政府特別債の発行ペースを加速させると報じた。経済が減速している中での措置となる。国務院(内閣に相当)の発言として伝えた。

国務院は定例閣議後、地方政府の債務リスクを抑える一方で、地方政府が効果的な投資を拡大するためにより積極的な役割を果たすべきと表明したという。

地方政府は特別債の発行ペースを速め、新規投資プロジェクトの着手に努めるべきとした。

中国は、主に基盤整備プロジェクトに拠出する地方政府の特別債の年間発行枠を今年は3兆6500億元(5715億ドル)に設定している。

中国財務省は、地方政府の年間発行枠を11月末に消化することを目指していると説明した。

李克強首相は今週、中国経済は新たな下向きの圧力に直面しているものの、当局が「積極的に次々と」景気対策を打ち出すことは避けるべきとの考えを示した。

政府は通常3月に開催される全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に、主要な投資プロジェクトに重点を置いた2022年の地方債枠を提案するとみられている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ日本は苦しむのか? 目立つ「日本ダメダメ論」

    ヒロ

    11月26日 12:15

  2. 2

    小池都知事が木下富美子氏の選挙応援を振り返り「どうして教えてくれなかったの、と」

    BLOGOS しらべる部

    11月26日 16:25

  3. 3

    フジテレビの希望退職募集は地上波の「終わりの始まり」

    内藤忍

    11月26日 11:37

  4. 4

    〝大分断〟のアメリカ社会に苦悩するホワイトハウス 党派間の対立ぶりは異常事態

    WEDGE Infinity

    11月26日 16:13

  5. 5

    小池都知事が10月22日以来の定例会見で辞任説を一蹴「いい加減なこと言うなよと」

    BLOGOS編集部

    11月26日 15:24

  6. 6

    危機感のかけらもない立民代表選 連合に依存する候補者らのお気楽さ

    田中龍作

    11月26日 09:56

  7. 7

    オウム集団の"三女派"とは?麻原三女が弁護士の指摘に反論「日本語の定義外れている」

    松本麗華

    11月26日 11:15

  8. 8

    年末ジャンボ宝くじで行列しても「夢は叶わない」

    内藤忍

    11月25日 11:46

  9. 9

    なぜ日本は苦しむのか? その1 他人事ではない東芝の行方

    ヒロ

    11月25日 11:33

  10. 10

    家族みんなで楽しめる音楽サブスク ファミリープランならLINE MUSICがおトク!

    BLOGOS編集部PR企画

    11月26日 18:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。