記事

トリガー条項発動でガソリンと軽油価格の引き下げを!

ガソリン価格が上昇を続け、10月にはレギュラーガソリン1リッターの全国平均小売価格が160円に達しました。

その後も上昇傾向が続き、170円目前にまで。軽油や灯油も値上がりし、国民の生活には大きなマイナス要因です。

理由は新型コロナウイルス沈静化後の景気回復に対する期待感からくる原油 価格の高騰です。今後は、高い原油価格が経済の足を引っ張る可能性もありますが、高止まりを警戒すべきでしょう。

皆さん、民主党政権時代に成立した「トリガー条項」を覚えていますか?

トリガー条項とは、「レギュラーガソリン1リッターあたりの価格が3ヶ月連続して160円を超えた場合、翌月からガソリン税の上乗せ分(旧暫定税率)25.1円/リッターの課税を停止し、その分だけ価格を下げる」というもの。

もとに戻るのは、3ヶ月連続して130円/リッターを下回った翌月からとなります。

軽油引取り税の場合は、17.1円/リッターの上乗せ分を停止しますので、運送業界には必要な措置ですし、流通コストを抑えればいろんな業界のコストアップを防げます。

第一生命経済研究所のエコノミス永濱利廣さんの推計では、トリガートリガー条項を1年間続けると国・地方で約1.5兆円の減税になります。1世帯当たり1.3万円の家計が助かります。

したがって、財源は使いますが、1年目で約0.5兆円の実質GDP押し上げ効果も見込まれます。

コロナ対策で、相変わらずのバラマキ策の議論が行われていますが、トリガー条項を発動するためにお金を使う方が、公平で効果も高いと思います。

あわせて読みたい

「ガソリン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏「絶対失敗しかない」石原伸晃氏の参与任命は“岸田政権の罠”と大胆推測

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:59

  2. 2

    10万円のウイスキーは1万円のワインより実は割安

    内藤忍

    12月05日 11:16

  3. 3

    群馬・太田市の工場でクラスター発生 従業員計42人が感染

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:50

  4. 4

    落選の石原伸晃氏、内閣官房参与就任の問題点。参与も国会チェックの範疇に入れるべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    12月05日 09:49

  5. 5

    「女性天皇になるか主婦になるか」引き裂かれ続けた愛子さまの20年

    PRESIDENT Online

    12月05日 13:41

  6. 6

    愛子さま 学業の傍ら蚕飼育10年以上「日本の伝統」守る決意

    女性自身

    12月05日 13:50

  7. 7

    海外から中国に移送される台湾人――犯罪人引渡し条約の政治利用とは

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

    12月05日 17:55

  8. 8

    ゼロリスク、ゼロコロナ追求で失う重大な勝因

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    12月05日 12:07

  9. 9

    世界で最も幸せなはずのフィンランドで、暗くて重苦しいヘヴィメタが流行るワケ

    PRESIDENT Online

    12月05日 12:34

  10. 10

    ワクチン検査パッケージ オミクロン株には効果なし? 検査陰性の罠

    中村ゆきつぐ

    12月05日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。