記事
  • ロイター
  • 2021年11月19日 11:35 (配信日時 11月19日 11:25)

インド、仮想通貨の取引・保有制限を検討=関係筋


[ムンバイ/ニューデリー 18日 ロイター] - インド政府は投資家による暗号資産(仮想通貨)保有を阻止するための規制強化を検討しているが、民間のデジタルコインを禁止するという従来の計画を実行に移すことはなさそうだ。事情に詳しい関係筋2人が明らかにした。

その代わり、政府が事前に承認したものだけを取引所に上場して取引できるようにする可能性があるという。

1人目の関係筋は「政府によって承認されたコインのみが取引可能で、それ以外のコインを保有したり取引したりすると罰せられる可能性がある」と述べた。

政府は今月から始まる議会で仮想通貨法の導入・可決を目指している。

インドのモディ首相は18日、ビットコインなどの仮想通貨が「悪人の手」に渡らないように民主主義国が協力する必要があると訴えた。

2人の関係筋によると、仮想通貨取引を抑制するために多額のキャピタルゲイン課税などが課される可能性がある。

ある政府高官は「(投資家は)これまでに得た仮想通貨の利益に対して40%以上を支払わなければならないだろう」とし、キャピタルゲイン課税に加えて、物品・サービス売上税や証券取引税が課される可能性があると付け加えた。

財務省からはコメントを得られなかった。

2人の関係筋によると、政府は仮想通貨を通貨としてではなく、仮想通貨取引所が求めているように資産クラスとして分類することを検討している。

しかし、政府高官はロイターに対し、計画は新しい中央銀行デジタル通貨(CBDC)への道を開く一方で、最終的には民間の仮想通貨資産を禁止するのが目的だと語った。

民間の仮想通貨に「深刻な懸念」を表明しているインド中銀は、12月までにCBDCをローンチする予定だ。

公式データはないものの、業界推定でインドには1500万─2000万人の仮想通貨投資家がおり、暗号資産の保有総額は約4000億ルピー(53億9000万ドル)に上るとみられている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  2. 2

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  3. 3

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  4. 4

    「コスパ最悪のメシ食って上司とクソつまらん会話して何が楽しいんだよ」飲み会復活にウンザリする声

    キャリコネニュース

    11月28日 15:00

  5. 5

    不思議なコロナ感染状況下で出現したオミクロン

    ヒロ

    11月28日 13:27

  6. 6

    没後7年 “婦唱夫随”の夫人が明かした「菅原文太の真実」 - 松田美智子

    新潮社フォーサイト

    11月28日 11:24

  7. 7

    深刻化する中国による人権侵害疑惑。融和的な外務省に政治はどう向き合うか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月29日 09:49

  8. 8

    立憲民主党が若者の支持を得るには? ひろゆき氏、代表候補4人に「メディア対策」力説

    ABEMA TIMES

    11月28日 14:51

  9. 9

    米国の北京五輪"外交ボイコット"で板挟みの日本 思い出される天安門事件直後の悪夢

    WEDGE Infinity

    11月29日 10:04

  10. 10

    元横綱・白鵬のテレビ解説が大好評 相撲協会は「白鵬の乱」に戦々恐々

    NEWSポストセブン

    11月29日 14:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。