記事
  • ロイター
  • 2021年11月17日 15:55 (配信日時 11月17日 15:53)

午後3時のドル114円後半で足踏み、ユーロは1年4カ月ぶり1.13ドル割れ


[東京 17日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日のNY市場終盤(114.82/83円)からドル高/円安の114.90/92円だった。予想を上回った10月の米小売売上高や時間外取引の米10年債利回りの上昇など手掛かりにドルは一時114.97円近辺と2017年3月14日以来の水準まで上昇したが、115円手前では利益確定の売りなどで上値を抑えられた。

米セントルイス地区連銀のブラード総裁によるタカ派的な発言も材料視され、ドルが対主要通貨で全面高。ドル指数は一時96.26付近と2020年7月以来の高水準まで上昇した。

ユーロは対ドルで一時1.1263ドルと、2020年7月以来の水準まで急落。節目の1.13ドルのストップロスを狙った仕掛け的な売りが出たという。ユーロ安/ドル高につれて、ドルが対円で強含む場面もあった。

ただ、ドル/円では115円手前ではまとまったノックアウトオプションがあるほか、短期筋による利益確定売りや実需による売りが出やすいとみられ、114円後半で足踏み状態となった。

朝方発表された10月貿易統計で貿易収支は674億円の赤字だった。予想(ロイターの予測中央値は3100億円の赤字)ほど赤字が膨らまなかったことで、「投機的な円売りの勢いが弱まった印象だ」(外為アナリスト)との声も聞かれた。

市場では、海外時間のドル/円の動向に注目が集まっている。楽天証券のFXディーリング部、荒地潤氏は「海外時間で115円を付けた場合、次のレベルである118.60円に向けてドル高/円安が進む可能性がある」との見方を示した。

米連邦準備理事会(FRB)の次期議長人事を巡る市場の警戒感も強まっている。バイデン米大統領は16日、FRB次期議長人事で最終判断を4日以内に下すと述べた。政府筋は先週、大統領はパウエル議長の続投かブレイナードFRB理事の昇格かを検討していると述べていた。

市場では「仮にブレイナード理事が昇格した場合、一時的にドルが売られる可能性が高く、この水準でのドルロング/円ショート(のポジションを持つことは)危険だと市場は察知しているのではないか」(上田東短フォレックスの営業推進室長、阪井勇蔵氏)と指摘する声が聞かれた。

ドル/円   ユーロ/ドル ユーロ/円

午後3時現在 114.90/92 1.1297/01 129.82/86

午前9時現在 114.89/91 1.1316/20 130.03/07

NY午後5時 114.82/83 1.1319/23 129.96/00

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  2. 2

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  3. 3

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  4. 4

    前代未聞のスピードでオミクロン株対策を実行 岸田首相が発揮した鋭さ

    早川忠孝

    11月29日 16:06

  5. 5

    米国の北京五輪"外交ボイコット"で板挟みの日本 思い出される天安門事件直後の悪夢

    WEDGE Infinity

    11月29日 10:04

  6. 6

    元横綱・白鵬のテレビ解説が大好評 相撲協会は「白鵬の乱」に戦々恐々

    NEWSポストセブン

    11月29日 14:46

  7. 7

    オミクロン株に悲観し真っ先に急落 日経平均の脆弱さ

    韋駄天太助

    11月29日 12:09

  8. 8

    深刻化する中国による人権侵害疑惑。融和的な外務省に政治はどう向き合うか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月29日 09:49

  9. 9

    すべてのページは読み切れない…無印良品が2000ページのマニュアルを作る本当の理由

    PRESIDENT Online

    11月29日 12:52

  10. 10

    再送日本政府、外国人新規入国を全面禁止 30日から「当面1カ月」

    ロイター

    11月29日 14:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。