記事

「全ての皆さんにとって希望と安心のある社会を」 立憲代表選 逢坂誠二氏が出馬会見

 立憲民主党の逢坂誠二氏が17日、会見を開き、代表選挙(19日告示、30日投開票)への出馬を正式に表明した。

【映像】“一強”を続けてきた枝野氏の功罪、一新は期待薄?

 「私の大きな目標は、全ての皆さんにとって希望と安心のある社会。これを実現することだ」

 冒頭、出馬を決めた理由についてこう切り出した逢坂氏は、続けて「今の日本、本当に多くの不安に満ち溢れている。仕事の不安、あるいは老後の不安、教育の不安、そもそもなんと言っていいかわからない多くの不安。こういう不安に今、満ち満ちている。そして、私が子どもの頃、“将来は良い国になるよな。いい社会になるよな。自分たちの暮らしも良くなるよな”、そういう希望に満ちた社会であった」と説明。

 一方で、「残念ながら今の若い皆さん、そうした希望に満ちた声を聞くことは少なくなってしまった」とし、「全ての皆さんにとって希望と安心のある社会を実現する。それを確実なものとするために、今回立憲民主党の代表選挙に立候補することにした」と述べた。(ABEMA NEWS)

あわせて読みたい

「逢坂誠二」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日大・田中英寿前理事長の逮捕で “ドンの宿敵” が権力闘争宣言!「彼は最低の人間」

    SmartFLASH

    12月08日 09:09

  2. 2

    日本人が大好きな「両論併記」によって致命的な戦争が決定された――日米開戦80年目の真実 - フォーサイト編集部

    新潮社フォーサイト

    12月08日 09:47

  3. 3

    毎日新聞記者の脅迫的取材 毎日新聞はジャーナリズムとは認められない

    和田政宗

    12月08日 12:52

  4. 4

    「10万円相当の給付」にかかる経費1200億円にみる政治家と役人の非常識感

    ヒロ

    12月07日 11:27

  5. 5

    久しぶりに『週刊さんまとマツコ』をみて驚いたワケ。

    メディアゴン

    12月07日 11:44

  6. 6

    「大東亜以下」マイナビのメールで改めて可視化された学歴フィルター

    キャリコネニュース

    12月07日 14:08

  7. 7

    今年の目玉はマツケンサンバ!? NHK紅白歌合戦に漂う「終焉」の空気

    渡邉裕二

    12月07日 09:02

  8. 8

    新卒の「大企業へ就職」は負け? 発展性の乏しい大企業で何を学ぶかが大事

    川北英隆

    12月08日 09:41

  9. 9

    女子学生に強制わいせつか 筑波大学の教授を逮捕

    ABEMA TIMES

    12月08日 09:22

  10. 10

    【追悼 川柳川柳師匠】軍歌を歌い続け「戦争体験」を伝え続けたオンリーワンの落語家

    松田健次

    12月08日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。