記事

今年の年末ボーナス予想はほぼ前年から横ばいか?

先週半ばに、例年のシンクタンク4社から2021年年末ボーナスの予想が出そろっています。いつもの通り、顧客向けのニューズレターなどのクローズな形で届くものは別にして、ネット上でオープンに公開されているリポートに限って取りまとめると以下のテーブルの通りです。

ヘッドラインは私の趣味でリポートから特徴的な文言を選択しましたが、公務員のボーナスは制度的な要因で決まりますので、景気に敏感な民間ボーナスに関するものが中心です。より詳細な情報にご興味ある向きは左側の機関名にリンクを張ってあります。リンクが切れていなければ、pdf 形式のリポートが別タブで開いたり、あるいは、ダウンロード出来ると思います。

"pdf" が何のことか分からない人は諦めるしかないんですが、もしも、このブログの管理人を信頼しているんであれば、あくまで自己責任でクリックしてみましょう。本人が知らないうちに Acrobat Reader がインストールしてあって、別タブでリポートが読めるかもしれません。なお、「公務員」区分について、みずほリサーチ&テクノロジーズのみ国家公務員+地方公務員であり、日本総研と三菱リサーチ&コンサルティングでは国家公務員ベースの予想、と明記してあります。


ということで、ほぼほぼ前年からの横ばい圏内で推移するんではないか、と予想されているようです。すなわち、ヘッドラインで取った文言にあるように、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響が一巡して下げ止まったと見るか、底ばいが続いていると見るか、ややビミョーなところです。

でも、COVID-19前の2019年と比較すれば大きく減少していることは事実であり、個人消費を喚起するためにも賃上げが必要との私の見方に変わりありません。特に、ここ何年か最低賃金が政策的な誘導もあってそれなりの伸び率を維持している中で、ボーナスがこういう形で伸び悩んでいると、特に、耐久消費財には影響が出そうな気がします。

昨日取り上げた7~9月期のGDP統計速報1次QEで消費が大きなマイナスを記録したのは、自動車が半導体部品の供給ショックで生産が減少したためであると考えるべきですが、高度成長期の3種の神器、すなわち、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、そして、3C、すなわち、自動車、クーラー、カラーテレビといった耐久財が消費の伸びを牽引した姿を想像することが難しくなってきている気がします。

私自身は技術的なイノベーションが停滞して、魅力的な製品が出なくなったとはまったく思いません。需要が、そして、その基礎をなす所得が伸び悩んでいるのが我が国の成長率鈍化の大きな要因です。その根底にはデフレがあるわけですが、デフレ脱却のためにも、政策的に高圧経済を実現するとともに、民間企業の賃上げを促進するようなパラダイムの転換が必要です。

最後に、下のグラフは日本総研のリポートから引用しています。


あわせて読みたい

「ボーナス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    まるで料理写真の教科書 政府系金融機関が出した写真の撮り方マニュアルが話題に

    川島透

    12月01日 09:00

  2. 2

    泉田議員「2~3千万円の裏金を要求された」 自民党新潟県議を実名で暴露

    田中龍作

    12月02日 09:28

  3. 3

    男性が「男らしさ」を追求する本当の理由

    御田寺圭

    12月01日 10:08

  4. 4

    大人が突然新しいことにチャレンジする「中年の思春期」忙しい我々が2回目の青春を謳歌するコツ

    土屋礼央

    12月02日 09:01

  5. 5

    アベプラ出演で化けたテレ朝・平石直之アナ “ポスト田原総一朗”の討論番組を期待

    宇佐美典也

    12月02日 12:00

  6. 6

    オミクロン株出現で米中対立の最前線となったアフリカに眠る「血のダイヤモンド」とは

    木村正人

    12月02日 11:56

  7. 7

    言うべきこと言わない、言われたことだけしかしない by みずほ

    ヒロ

    12月01日 10:32

  8. 8

    鬼束ちひろ 飲酒なし、薬物検査も陰性…救急車キックで逮捕も“パニックの理由”に広がる同情

    女性自身

    12月01日 10:17

  9. 9

    一連の世代交代、執行部交代で、あちらこちらで改革のエネルギーが少しは高まったかな

    早川忠孝

    12月01日 14:33

  10. 10

    本が売れない対策、再販価格維持制度の見直しを

    ヒロ

    12月02日 11:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。