記事

小沢Gの敗因〜鹿野陣営寝返りは自業自得

1/2
民主党の新代表が野田佳彦氏に決まりました、おめでとうございます。

当ブログとしては、野田氏の勝利そのものが想定外でありまして、前々回、「前原首相で決まり」と題して、「野田さんは梯子を外されてかわいそう」という内容のエントリーをしたわけですが、大はずれとあいなったわけです。
[政治]梯子外された野田さんがカワイソすぎる件〜「はい、これにて前原首相で決まり」(民主党関係者)http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20110824/1314163344
このエントリー、結果的にトバシ記事みたいになってしまいまして申し訳ございませんでした。

で、赤っ恥(?)をかいた恨み(苦笑)ではないですが、今回は野田氏の勝因ではなく、「政局の人」小沢一郎氏の今回の敗因を中心にこの代表選を振り返ってみたいと思います。

京セラの稲盛氏の仲介で前原氏と小沢氏が接近、小沢・仙谷会談があったのが23日夜、次の24日夜には小沢・前原会談が実現します。

この段階で、人事の条件が合えば小沢Gが前原氏を推す、という憶測がメディアでも大々的に報じられてしまいます。

実際には人事、具体的には幹事長人事を前原氏側が提示しなかったこともあり小沢氏側は別の候補を推すことになりますが、しかし、この前原・小沢接近報道が体制側、反体制側、双方の2つのグループの反発を呼んでしまいます。
 
体制側では菅グループが前原氏の動きに反発、結果的に菅グループは大半が野田氏を押すことにつながります。
 
一方、反体制側では鳩山氏がこの動きに激しく反発、原口氏擁立を小沢氏に持ちかけます。

こうした流れの中で小沢氏は、参議院議長である西岡氏擁立を考えますが、小沢氏・鳩山氏の話し合いの結果、第三の候補として海江田氏に決まったというわけです。

まず一つ目の敗因。

海江田氏という第三の候補に妥協の末落ち着いたわけですが、海江田氏といえばかつて、ボクは小沢さん的手法が大嫌いなんだい、といったタイトルの小沢批判本を出版したこともあるわけで、小沢グループ全体で推すにはちょっとタマが悪いというか、筋が悪かったということです。

結果論ですが、海江田氏では小沢グループの士気が上がりづらかった面はあったのではないでしょうか。
 
そうはいっても120+50票の大票田を抱えている小沢・鳩山グループからの推薦を得て、海江田氏の数的有利は疑う余地もなく、小沢氏は途中から戦略を変えて決選投票無しで過半数、つまり200票越えを1回目で達成しようと試みます。

 
下手に決選投票すると反小沢票がまとまってしまう、「政局の人」小沢氏が1回目で決着を付けようとしたのは間違いではなかったでしょう。
 
前原氏を除く3陣営をターゲットに猛烈な切り崩し工作が行われます。
 
このあたりの動きは以下の読売記事が詳しいです。

海江田陣営、作戦変更「1回目で過半数取る」http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110829-OYT1T00103.htm


特にターゲットを鹿野陣営に絞っていたようです。

海江田陣営幹部は28日、作戦を変更したことを明かした。1回目の投票で当選を決めれば、支援の中核となった小沢一郎元代表や鳩山前首相の思い通りに人事を行い、菅政権からの政策転換も主導できるためだ。

鹿野陣営幹部は「小沢グループがすさまじい『引きはがし』を始めた。議員が何人か、全く顔を出さなくなった。ポストで釣っているのか何か分からないが、うちを狙い撃ちにしている」と強く反発した。

投票日前日での作戦変更の背景には、2位に鹿野氏が食い込む可能性が出てきたことがあるようだ。元代表の周辺は「党内で反発が強い前原氏が2位なら、決選投票になっても、野田、鹿野陣営の一部を取り込める。だが、鹿野氏が2位だと、前原、野田陣営が『反海江田』で結束し、票の大半が鹿野氏に流れてしまう」との読みだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  5. 5

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。