記事
  • ロイター
  • 2021年11月12日 05:35 (配信日時 11月12日 11:17)

米中首脳、15日にオンライン会談へ 五輪にバイデン氏招待の報道も


[ワシントン 11日 ロイター] - バイデン米大統領と中国の習近平国家主席が、15日にオンライン形式で首脳会談を開く見通しになったと、関係筋が明らかにした。

両国は新型コロナウイルスの起源から中国の核兵器増強まで、さまざまな問題で対立している。ただ、米当局者は世界の2大経済大国の関係が衝突に突き進むのを防ぐには、直接対話が最善の方策だと考えている。

中国政府の当局者は、中国側も衝突の回避と「前向きな競争」を切望しており、気候変動やコロナの世界的流行への対策などで協力を推進していると説明。

米中両政府が国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で、気候変動対策での協力強化を盛り込んだ共同宣言を発表したことは、近く開催される首脳会談に向け「非常に前向きなシグナル」になったと述べた。

「われわれは米中の競争を、それぞれが自らの上達のため努力するゴルフの試合のようだと考えており、相手をノックアウトしようとするボクシングとは違うと思っている」と強調した。

米ホワイトハウスは11日、コメントを控えた。

これとは別に、バイデン大統領は12日午前にアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議でオンライン演説を行う予定。

一方、CNBCは11日、習国家主席がバイデン大統領を来年開催される北京冬季五輪に招待する公算が大きいと報じた。

バイデン大統領は中国に人権問題への対応を迫っているため、北京五輪に招待されれば難しいかじ取りを迫られる可能性があり、北京入りする公算は小さいとみられる。バイデン氏は東京夏季五輪にも出席しなかった。

両首脳が最後に話し合ったのは9月9日の電話会談で、米高官によると、経済問題や気候変動、新型コロナなどが議題になったという。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  2. 2

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  3. 3

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  4. 4

    「コスパ最悪のメシ食って上司とクソつまらん会話して何が楽しいんだよ」飲み会復活にウンザリする声

    キャリコネニュース

    11月28日 15:00

  5. 5

    不思議なコロナ感染状況下で出現したオミクロン

    ヒロ

    11月28日 13:27

  6. 6

    没後7年 “婦唱夫随”の夫人が明かした「菅原文太の真実」 - 松田美智子

    新潮社フォーサイト

    11月28日 11:24

  7. 7

    深刻化する中国による人権侵害疑惑。融和的な外務省に政治はどう向き合うか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月29日 09:49

  8. 8

    米国の北京五輪"外交ボイコット"で板挟みの日本 思い出される天安門事件直後の悪夢

    WEDGE Infinity

    11月29日 10:04

  9. 9

    立憲民主党が若者の支持を得るには? ひろゆき氏、代表候補4人に「メディア対策」力説

    ABEMA TIMES

    11月28日 14:51

  10. 10

    元横綱・白鵬のテレビ解説が大好評 相撲協会は「白鵬の乱」に戦々恐々

    NEWSポストセブン

    11月29日 14:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。