記事

人権問題担当の首相補佐官新設 ウイグル問題に積極的な中谷元氏を起用へ

Getty Images

岸田文雄首相は10日に発足する第2次岸田内閣で、人権問題担当の首相補佐官を新設し、元防衛大臣の中谷元氏を起用する方針を固めたとNHKなどが報じている。

中谷氏は8日午前、首相官邸で取材陣に対し、「人権問題について補佐をするように指示があった」と明かした。

岸田首相は今年9月の総裁選で、中国を念頭に民主主義を脅かす権威主義、独裁主義的体制の拡大に対し「日本は国際的価値観の対立の最前線で毅然と対応する」と説明。ウイグルや香港での人権問題などに向き合うため、「人権問題担当の補佐官」を設置すると明言していた。

ウイグル制裁法の制定めざした中谷氏 日中関係に影響は

Getty Images

中谷氏は中国の人権問題に対する強硬派として知られ、超党派の「人権外交を超党派で考える議員連盟」の共同代表を務めている。4月の議連設立会見では「国際社会から日本だけが逃げていると思われないように、口先だけではなく行動することが必要」と発言。

同議連はウイグルを念頭に置いた人権制裁法の制定をめざして、6月には新疆ウイグル等における人権侵害に対する非難決議案を決議している。

磯﨑仁彦官房副長官は8日の会見で取材陣から、中谷氏を起用することで中国との関係が悪化する懸念がある点を指摘されたが、「岸田総理からの期待を踏まえて然るべき対応をしていただけるものと期待する」として明言を避けた。

また政府として人権制裁法を制定へ向けて進める考えがあるのかという問いについては、「中谷氏のこれまでの発言、行動はあると思うが、首相補佐官に任命されれば総理から『こういうことを期待する』ということが述べられることになる。その中で総理と連携しながら取り組んでいただけるものと承知している」と述べた。

あわせて読みたい

「ウイグル」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    医療逼迫には至らない?ワクチン接種者の重症例の報告少ないオミクロン株

    中村ゆきつぐ

    12月04日 10:29

  2. 2

    韓国 感染拡大止まらず 新規感染者5300人超え 重症者・死者数の全てで過去最多を更新

    ABEMA TIMES

    12月04日 15:38

  3. 3

    思い通りにならなければ批判?企業の「毅然とした対応」を求める人々

    赤木智弘

    12月03日 13:15

  4. 4

    「コロナ対策優等生」ドイツが感染爆発を防げなかった理由 - 熊谷徹

    新潮社フォーサイト

    12月03日 16:13

  5. 5

    NHKが映らない? 受信料拒否はNHKへの批判にはならない

    猪野 亨

    12月04日 09:55

  6. 6

    そもそもオリンピックを中国で開催して良いのか

    和田政宗

    12月04日 10:20

  7. 7

    文書通信費を巡る改革案 自民党の提案は維新方針と異なり合意ならず

    鈴木宗男

    12月04日 17:25

  8. 8

    「野党合同ヒアリング」は見直す?見直さない?

    大串博志

    12月04日 21:40

  9. 9

    西野亮廣「映画、ドラマ、音楽も…日本のエンタメが韓国に負け続ける根本理由」

    PRESIDENT Online

    12月04日 12:44

  10. 10

    新体制で雰囲気も明るくなった立民 タブーだった消費税勉強会にも参加OKに

    田中龍作

    12月03日 09:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。