記事

立憲主義を標榜しながら憲法論議から逃げようとしていませんか?

私は憲法の最高法規範性を大事にしたいと思っている。

しかし、現実の社会では、憲法の最高法規範性に揺らぎが生じており、憲法の明文の規定が行政府からも立法府から蔑ろにされてしまっているように思える事象がいくつも出て来ているのではないだろうか。

最近の事象から言えば、臨時国会招集請求に対する与党側の対応であり、古くは宗教的行事に対する国賓、公費の支出問題、さらには限定的という制限付きの集団的自衛権行使容認問題等がある。

国民的合意を得ることが難しいことから、なし崩し的に色々な措置が講じられて今日に至っているが、いつかはきちんと整理しなければならない問題だろうと思っている。

ここに来て維新と国民民主が本格的に憲法論議を進めることに合意したようだ。

いいことである。

立憲主義を標榜される方々こそ憲法論議の先頭に立たれた方がいい、というのが私の感想なのだが、さて立憲民主党の皆さんはどうされるのかな。

あわせて読みたい

「憲法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏「絶対失敗しかない」石原伸晃氏の参与任命は“岸田政権の罠”と大胆推測

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:59

  2. 2

    10万円のウイスキーは1万円のワインより実は割安

    内藤忍

    12月05日 11:16

  3. 3

    群馬・太田市の工場でクラスター発生 従業員計42人が感染

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:50

  4. 4

    落選の石原伸晃氏、内閣官房参与就任の問題点。参与も国会チェックの範疇に入れるべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    12月05日 09:49

  5. 5

    「女性天皇になるか主婦になるか」引き裂かれ続けた愛子さまの20年

    PRESIDENT Online

    12月05日 13:41

  6. 6

    愛子さま 学業の傍ら蚕飼育10年以上「日本の伝統」守る決意

    女性自身

    12月05日 13:50

  7. 7

    海外から中国に移送される台湾人――犯罪人引渡し条約の政治利用とは

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

    12月05日 17:55

  8. 8

    ゼロリスク、ゼロコロナ追求で失う重大な勝因

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    12月05日 12:07

  9. 9

    世界で最も幸せなはずのフィンランドで、暗くて重苦しいヘヴィメタが流行るワケ

    PRESIDENT Online

    12月05日 12:34

  10. 10

    ワクチン検査パッケージ オミクロン株には効果なし? 検査陰性の罠

    中村ゆきつぐ

    12月05日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。