記事

「保安院を一方的に批判するだけでエネルギー問題は解決するのだろうか」(産経社説)〜不憫で孤高のメディア・産経新聞

1/2
 今現在国民の評判が悪い行政機関は、原子力行政をこれまで司ってきた経済産業省、そしてそのなかでも原子力安全・保安院の信用は完全に失われています、かつての社会保険庁のような存在といっても過言ではないでしょう。

 福島原発事故を受けてその存在価値がまさに問われている経済産業省原子力安全・保安院なのですが、またひとつ過去の「醜態」が明らかになりました。
 中部電力など電力会社各社は29日、国が主催したシンポジウムや住民説明会などで「やらせ」質問などがあったかについての調査結果を公表。経済産業省原子力安全・保安院の「やらせ」質問工作をはじめ、電力会社が参加を要請した住民に例文のメモを示して発言させるなど世論誘導の実態の一端が次つぎに明らかになりました。
 報道内容を整理すると、中部電力、四国電力、中国電力、東京電力で社員や関係者を動員、中には質問内容の例文まで作成した事実が明らかになりました、報道内容を表にまとめてみました。

電力会社時期説明会保安院指示内容電力会社対応
中部電力2007年8月静岡県御前崎市浜岡原発4号機プルサーマル発電シンポジウム「質問が反対一色にならないよう、(容認の立場からの)質問書を作成し、地元の方に質問していただくよう」「やらせ」質問の文案を作成したものの、「コンプライアンス(法令順守)上、問題がある」として、指示を拒否
中部電力2007年8月静岡県御前崎市浜岡原発4号機プルサーマル発電シンポジウム「空席が目立たないように、シンポジウムの参加者を集めること」中電は社員、関連企業、地元に動員をかけた
四国電力2006年6月伊方原発3号機プルサーマル計画シンポジウム社員を積極的に参加させるよう依頼同社や関連企業の社員、老人クラブなどの地域団体に質問・意見を要請し、発言した15人中、10人は四国電力が依頼した人だった
中国電力2010年島根原発の保守管理の不備についての住民説明会保安院の関与は不明地域で原発やプルサーマルに理解ある人に質問や要望を出すよう依頼。「専門用語が多く理解しにくいところもあるが、プルサーマルはプルトニウムの特性や性質をきちんと把握して行うとのことなので安心した」などの発言の例文を作成
中国電力2009年島根原発2号機プルサーマル計画と耐震安全性の住民説明会保安員の関与は不明社員を積極的に参加させるよう依頼。全参加者361人のうち、社員とグループ企業が180人
東京電力2007年〜27回の中越沖地震に関する住民説明会保安員の関与は不明社員を積極的に参加させるよう依頼。課長級以上の経験者27人が社員や関連企業に参加要請

 調査対象は過去5年に開かれた国主催のシンポジウムに限定されており、また関西電力、北陸電力などは含まれていません。
 四国電力の例では「発言した15人中、10人は四国電力が依頼した人だった」シンポジウムもあったそうですが、まあ原発のシンポジウムで電力会社側が動員する「さくら市民」のことは一部で有名な話だったわけで、それが今回電力側が初めて公式に認めたというわけです。
 で、呆れたのが原子力安全保安院が電力会社に「やらせ」を指示していた中部電力と四国電力のケースです。
 なんともこっけいなお節介だと思うのですがよほど説明会での発言者が反対派ばかりになることを恐れていたのでしょうか、しかしこれでどこが「厳正・中立」な電力会社に対する監督機関なのか、笑止千万な話ではあります。

 さてメディアですが、各電力会社が公表した翌30日の主要紙の社説は「やらせ」を指示した保安院の批判で埋まります。
【朝日社説】エネルギー政策―客観データの公開を
http://www.asahi.com/paper/editorial20110730.html
【読売社説】やらせ疑惑 経産省から保安院分離を急げ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110729-OYT1T01110.htm
【毎日社説】保安院もやらせ 信頼の底が抜けた
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20110730ddm005070183000c.html
【日経社説】不信生む保安院はいらない
http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE1E1E3E4E3E2E5E2E1E2E2E5E0E2E3E38297EAE2E2E2;n=96948D819A938D96E38D8D8D8D8D
 タイトルを見ても「信頼の底が抜けた」(【毎日社説】)、「保安院はいらない」(【日経新聞】)と辛辣な社説もありますが、各紙とも保安院の「やらせ」依頼を「言語道断」と断罪しています。
 ・折しも、規制機関である原子力安全・保安院が原発のシンポジウムに際し、電力会社に「やらせ」を依頼していたことが発覚した。言語道断だ。(【朝日社説】)
 ・原発を監督したり、規制したりする機関が、推進の立場から業界に工作を働きかけていたとすれば、言語道断である。信頼を大きく傷つける行為だ。(【読売社説】)
 ・これでは、泥棒を捕まえてみればお巡りさんだった、ということではないか。(【毎日社説】)
 ・原子力安全・保安院が、公開シンポジウムでの「やらせ質問」を電力会社に依頼していたことが明らかになった。原子力発電所の安全を厳しくチェックすべき立場にありながら言語道断の振る舞いだ。(【日経社説】)
 そして各紙とも保安院を経産省から分離すべきと厳しく指摘しています。
 ・保安院を経済産業省から早く独立させ、きちんと機能する組織をつくることに異論はないだろう。(【朝日社説】)
 ・政府は、東京電力福島第一原発の事故を踏まえ、保安院を経産省から切り離す方針を国際的に表明している。組織改革を一日も早く、実現すべきである。(【読売社説】)
 ・福島の事故前から私たちが主張してきた保安院の分離独立も含め、再発防止、信頼回復への取り組みを急ぐべきだ。(【毎日社説】)
 ・やはり早期に、保安院を経産省から独立させるなど原子力安全規制の仕組みを抜本的に見直す必要がある。(【日経社説】)
 ・・・
 さて、この問題で一人沈黙を守っていた産経新聞ですが、2日付け社説で満を持して堂々の社説を掲げました。
「やらせ」問題 保安院たたきでいいのか
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110802/crm11080203420003-n1.htm
 おお、なんと産経はこの期に及んで保安院擁護の論説を掲げたのであります。
 そうか、この局面で保安院を擁護するというのか・・・
 よし、それも有りでしょう。
 社説は冒頭、保安院による「やらせ」依頼は「結果として原発の必要性や信頼性を損なっており、問題」であることは言うまでもない」と始めます。
 プルサーマル計画をめぐる国主催のシンポジウムで、経済産業省の原子力安全・保安院が中部電力や四国電力に対し、好意的な質問が出るよう働きかけていたことが保安院による「やらせ」依頼として厳しく批判されている。

 結果として原発の必要性や信頼性を損なっており、問題なのは言うまでもない。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  5. 5

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。