記事

立憲民主党は、立憲主義を旗印にして再出発した方がいいのかも知れない

枝野さんの代表辞任表明で、立憲民主党が抱えている組織上の問題が一気に表面化した。

枝野さんはこんなに難しい政党の切り盛りを一人でして来られたのか、とほんの少しだが枝野さんに同情している。

なんだ、これでは選挙のためにだけ集まったただの寄せ集め集団ではないか、この状態ではとても政権を担うことなど不可能だ、立憲民主党という立派な名称を冠しているが、立憲主義を掲げるにしては中身が薄すぎ、国民の負託に応えることが出来るほどには組織が成熟していない、蓋を開けて見れば立憲民主党の内部はこんなにもバラバラだったのか、と正直驚いている。

よくこういうバラバラの寄せ集め集団を枝野さんは取り纏めてきたものだ、と枝野さんの存在の大きさを改めて評価しているところである。

枝野さんの懐がもう少し広ければ、玉木さんたちとも上手くやれたのだろうな、と思っている。

議席は減らしているものの、立憲民主党に1100万人以上もの人が比例区で投票した、という事実は大事にした方がいい。
自民党には及ばないが、野党第一党としてのポジションは決して軽くない。

いわば、これが立憲民主党の財産である。

枝野氏の後の代表の座をどなたが承継されるのか分からないが、どなたが代表の座に就かれても1100万人以上もの人から頼りにされているという事実は厳粛に受け止められた方がいい。

立憲民主党がバラバラにならないようにするためには、改めて立憲民主党が掲げられている立憲主義の中身を精査し、再構築することが必要だろうと思っている。

枝野さんにはそれなりの構想があったはずだ。

野党候補の一本化という目先の目標に心を奪われて、数集めに走ったツケがここに来て一気に表面化したのだろう。

こういう時は、立党の原点に立ち戻って、初めから出直すことだろう。

あわせて読みたい

「立憲民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏「絶対失敗しかない」石原伸晃氏の参与任命は“岸田政権の罠”と大胆推測

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:59

  2. 2

    10万円のウイスキーは1万円のワインより実は割安

    内藤忍

    12月05日 11:16

  3. 3

    群馬・太田市の工場でクラスター発生 従業員計42人が感染

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:50

  4. 4

    落選の石原伸晃氏、内閣官房参与就任の問題点。参与も国会チェックの範疇に入れるべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    12月05日 09:49

  5. 5

    「女性天皇になるか主婦になるか」引き裂かれ続けた愛子さまの20年

    PRESIDENT Online

    12月05日 13:41

  6. 6

    愛子さま 学業の傍ら蚕飼育10年以上「日本の伝統」守る決意

    女性自身

    12月05日 13:50

  7. 7

    世界で最も幸せなはずのフィンランドで、暗くて重苦しいヘヴィメタが流行るワケ

    PRESIDENT Online

    12月05日 12:34

  8. 8

    ゼロリスク、ゼロコロナ追求で失う重大な勝因

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    12月05日 12:07

  9. 9

    海外から中国に移送される台湾人――犯罪人引渡し条約の政治利用とは

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

    12月05日 17:55

  10. 10

    ワクチン検査パッケージ オミクロン株には効果なし? 検査陰性の罠

    中村ゆきつぐ

    12月05日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。