記事

“18歳以下へ現金給付”の公明党案 国民・玉木代表は「すべての国民に一律で」

写真AC

政府が11月中旬にまとめる経済政策をめぐり、公明党が衆議院選挙の公約に掲げた「18歳以下の子どもたちへの一律10万円相当の給付」を盛り込んだ提言案をまとめていることがNHKなどで報じられている。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211105/k10013335111000.html

公明党の北側一雄副代表は4日の会見で、0歳から高校3年生までの子どもに1人あたり一律10万円相当を給付する「未来応援給付」について「基本的には現金」との考えを示した。

北側氏はその理由について「お子さんの卒業とか入学とか、そういうシーズンもすぐやってくるわけですよね。実際経済的に非常にお金が必要なときに現金として給付していくというのが一番適切」と説明した。

一方、国民民主党の玉木代表は5日の会見で給付の遅延を懸念する考えを示した。

共同通信社

玉木代表は「限定をかければかけるほど給付が遅くなる」として、年齢で区切る給付のあり方を問題視。非正規労働者や生活困窮者には別途制度を作るとする公明党の方針に対し、仕組みが「ますます複雑になる」と指摘した。

さらに玉木氏は、国民民主党としては、一律すべての国民に現金給付をしたうえで、課税時に高所得者や、所得の減っていない人については逆還付の形で戻すのが、現行制度では最も効率的とし、国会で実現を訴えると語った。

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日新聞記者の脅迫的取材 毎日新聞はジャーナリズムとは認められない

    和田政宗

    12月08日 12:52

  2. 2

    日大・田中英寿前理事長の逮捕で “ドンの宿敵” が権力闘争宣言!「彼は最低の人間」

    SmartFLASH

    12月08日 09:09

  3. 3

    今世紀中に追いつくことは不可能…日本のドラマが韓国ドラマに大きく差をつけられたワケ

    PRESIDENT Online

    12月08日 15:36

  4. 4

    日本人が大好きな「両論併記」によって致命的な戦争が決定された――日米開戦80年目の真実 - フォーサイト編集部

    新潮社フォーサイト

    12月08日 09:47

  5. 5

    ひろゆき氏、幼児教育に懐疑論「民間療法みたいなもの。やりたい人がやればいい」

    ABEMA TIMES

    12月08日 13:21

  6. 6

    大阪万博は「カジノ有りき」だが、それで正当化を狙ったものではない

    木曽崇

    12月08日 14:24

  7. 7

    【追悼 川柳川柳師匠】軍歌を歌い続け「戦争体験」を伝え続けたオンリーワンの落語家

    松田健次

    12月08日 09:00

  8. 8

    新卒の「大企業へ就職」は負け? 発展性の乏しい大企業で何を学ぶかが大事

    川北英隆

    12月08日 09:41

  9. 9

    前澤友作さんら搭乗のソユーズロケットが打ち上げ

    ABEMA TIMES

    12月08日 17:17

  10. 10

    食事やワインの味わいの「8割は気分」

    内藤忍

    12月08日 11:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。