記事

相次ぐベテラン議員の敗北 過去の実績より未来の可能性に票を投じた有権者

1/2
AP

衆院選・・・開票前は自民が議席数を大幅に減らして、それこそ過半数割れるんじゃないか、山が動くんじゃないかってちょっと思ってたけど、ふたを開けたらちっともだったな。山は動かない。動いたのは山手線のホームだけだ(笑)。

自民が減って、そのぶん立憲が伸びるのかと思いきや、立憲も議席減。この結果をズバッと予想した人っていた? 出口調査も「接戦、接戦」でハッキリしなかったもんな。いやあ、今回の衆院選は選挙の奥深さを感じたよ。

改めて結果を俯瞰すると、最初は意外だったけどさ、これが国民全体の総意なんだなって思ったよ。なかなかバランスが取れてるんじゃないの? 国民は自民にも立憲にもそれなりに不満なんだ。

自民は「森友」「加計学園」「桜を見る会」などでの公文書改ざんだとか、カネの問題だとか色々あったけど、いざ選挙となると見事に地方ごと、選挙区ごとの審判になってた。

立憲が議席を減らしたのは、期待していた野党共闘が裏目に出たってことだな。与党からは立憲と共産党が組むのは「野合」だ「節操ない」って突かれてた。この野党共闘、うまくいった選挙区と、票離れを起こした選挙区と、効果はバラバラだったな。

共同通信社

バラバラになったのも、まあ振り返れば、野党共闘の話を枝野さんは進めるのか進めないのか、煮え切らない時間が長くて、いよいよ衆院選間近になって、ようやく具体化した印象だった。だから多くの選挙区で共闘を実践する準備が追いついてなかったのかもしれないな。

選挙に突入するまでの、党首としてのリーダーシップがあまり見えてなかったのが尾を引いたのかね。結局、枝野さんも代表辞任だ。これは後出しの話だけど、こうなるんだったら枝野さんも選挙する前に代表辞任して、自民党総裁選と同時期に立憲も代表選をやってたら良かったんじゃないの? テレビやメディアは自民と立憲、両方を追っかけたろうから立憲もいい宣伝になったのにな(苦笑)。

野党はしきりに「政権交代」を叫んでいたけど、まあ、今の立憲が政権交代を担えるほどではないぞって感じてる国民が多かったんだよ。そこにはかつて民主党が政権を担った時代のトラウマがまだあるんだろうね。あのときは、菅直人さん、鳩山由紀夫さん、野田佳彦さん、次々に顔が変わるばかりで政権の体力が持たなかった。

今回の衆院選で、自民もアレだし、立憲もアレだし、という有権者が流れたのが結果的に維新だった。維新が伸びた伸びたって騒いでるけど、これもさ、ちょっと振り返れば橋下徹さんが代表だった時代、2014年の衆院選では維新って確か41議席だったんだろ。そのあとガックリと減らしてまた今回元に戻った。行って来いなんだ。

でも、維新が伸びたのは他党よりも財源の話にきちんと言及してたからじゃないかな。国債頼みではなく、まず議員定数を減らす、身を切る、身を削るってことを維新は掲げてたからね。

そうそう、身を削るで思い出したけど、昔、立川談志が衆議院議員に立候補したときによく仲間連中が応援演説で謎かけをやってたんだよ。俺と一緒に談志の応援に行った先代の顔の長~い円楽さんが、「立川談志とかけましてロウソクとときます、そのココロは、身を削って世の中を明るくします」ってやったんだ。

そしたらそれを聞いてたご年輩の方が、「円楽さん、ロウソクだと最後にパッと明るくなったあと消えちゃうから寂しいよ。ロウソクでなく石けんとときなさい。立川談志とかけまして石けんととく、そのココロは、身を削って世の中をキレイにします」って。なるほど、そっちのほうがうまいってなったんだ。

でね、円楽さんが談志の次の応援会場に行って、早速この謎かけをやったの、「立川談志とかけまして石けんととく、そのココロは・・・」って、そしたらそのあとをうっかり忘れちゃったんだ。困った円楽さんその場で思わず、「立川談志とかけまして石けんととく、そのココロは・・・よく落ちる」だって。もう、ウラで聞いててひっくり返っちゃったよ(笑)。しかもその選挙で談志は落ちたんだ。笑うしかなかったね。

あわせて読みたい

「衆院選2021」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    まるで料理写真の教科書 政府系金融機関が出した写真の撮り方マニュアルが話題に

    川島透

    12月01日 09:00

  2. 2

    泉田議員「2~3千万円の裏金を要求された」 自民党新潟県議を実名で暴露

    田中龍作

    12月02日 09:28

  3. 3

    男性が「男らしさ」を追求する本当の理由

    御田寺圭

    12月01日 10:08

  4. 4

    大人が突然新しいことにチャレンジする「中年の思春期」忙しい我々が2回目の青春を謳歌するコツ

    土屋礼央

    12月02日 09:01

  5. 5

    アベプラ出演で化けたテレ朝・平石直之アナ “ポスト田原総一朗”の討論番組を期待

    宇佐美典也

    12月02日 12:00

  6. 6

    オミクロン株出現で米中対立の最前線となったアフリカに眠る「血のダイヤモンド」とは

    木村正人

    12月02日 11:56

  7. 7

    言うべきこと言わない、言われたことだけしかしない by みずほ

    ヒロ

    12月01日 10:32

  8. 8

    鬼束ちひろ 飲酒なし、薬物検査も陰性…救急車キックで逮捕も“パニックの理由”に広がる同情

    女性自身

    12月01日 10:17

  9. 9

    一連の世代交代、執行部交代で、あちらこちらで改革のエネルギーが少しは高まったかな

    早川忠孝

    12月01日 14:33

  10. 10

    本が売れない対策、再販価格維持制度の見直しを

    ヒロ

    12月02日 11:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。