記事

総選挙の御礼・お詫び、反省と決意

総選挙が終わりました。

まず、ご支援頂いた皆様には心から御礼申し上げますとともに、ご支援頂いたにもかかわらず結果が及ばなかったことには、心からお詫び申し上げます。柏市長選も、敗れました…
→第2次岸田内閣、10日に発足 自民単独で絶対安定多数
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA2670U0W1A021C2000000/

私も2度の総選挙経験者だからでしょうか、
多くの仲間が人生を賭け、日本の未来を賭けて戦っていましたから、開票速報は20時から明け方まで、テレビに張り付きでした…

無念の涙をのんだ仲間を想うと、私も浪人期間が長かっただけに、胸が締め付けられます…
一方、無事勝利を収めた仲間には、その分もぜひしっかり、日本を前に進めるため、働いて欲しいです。

総選挙を通して、やはり有権者の眼は厳しい、有権者の皆さんからの支持をいただくというのは大変なことだと、改めて感じました。

与野党の重鎮と呼ばれる議員が苦杯をなめた選挙区もあり、また、立憲・共産の協力は、単なる数合わせと見抜かれて、公示前勢力を下回るという敗北。

一方、少数でもブレずに貫いた維新が躍進。傲慢さや、理念なき野合は、見抜かれると思いました。

今回選挙は、政権選択という意味で、与党に信任を国民が与えたと思います。私は与党勝利・維新躍進の結果を、おおむね好意的に受け止めています。

まず維新ですが、私が衆議院議員時代に所属した政党であり、当然考え方は近いです。また国会議論でも「なんでも反対」ではなく、建設的な議論ができる政党なのは、審議状況をみていても当時と変わりません。

そして改憲派です。憲法改正に賛同する勢力が大きく伸びる民意が示され、私はとても嬉しく思っています。

これからは、与党と維新がきちんと議論し、切磋琢磨してより良い政治になっていくことを望みますし、私もその実現に微力を尽くします。

一方、我が自民党は、勝ったとはいえ議席を減らしたわけですから(四街道を含む千葉9区も自民候補が敗北) 、当然反省すべき点も多くあります。

岸田総理は「聞く力」を訴えていましたが、すべての候補がその通りにできたわけではなかったようです。

自民党に必要なのは、傲慢にならず、謙虚に有権者の声を聞くことだと、私自身も自戒を込めて、反省したいと思います。

頂いた信託を胸にしつつも、決して傲慢にならず、有権者の皆さんの声を「聞く力」
私は「県政の見える化」を熱心に取り組んできましたが、見えるようにするだけでなく、その後の皆さんからの反応、声を、もっと大切にしたいと思います。

ますます日本を前に進めるべく、私も全力を尽くす決意です!

■■■ご支援ありがとうございました■■■

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日大・田中英寿前理事長の逮捕で “ドンの宿敵” が権力闘争宣言!「彼は最低の人間」

    SmartFLASH

    12月08日 09:09

  2. 2

    日本人が大好きな「両論併記」によって致命的な戦争が決定された――日米開戦80年目の真実 - フォーサイト編集部

    新潮社フォーサイト

    12月08日 09:47

  3. 3

    「10万円相当の給付」にかかる経費1200億円にみる政治家と役人の非常識感

    ヒロ

    12月07日 11:27

  4. 4

    毎日新聞記者の脅迫的取材 毎日新聞はジャーナリズムとは認められない

    和田政宗

    12月08日 12:52

  5. 5

    久しぶりに『週刊さんまとマツコ』をみて驚いたワケ。

    メディアゴン

    12月07日 11:44

  6. 6

    「大東亜以下」マイナビのメールで改めて可視化された学歴フィルター

    キャリコネニュース

    12月07日 14:08

  7. 7

    今年の目玉はマツケンサンバ!? NHK紅白歌合戦に漂う「終焉」の空気

    渡邉裕二

    12月07日 09:02

  8. 8

    新卒の「大企業へ就職」は負け? 発展性の乏しい大企業で何を学ぶかが大事

    川北英隆

    12月08日 09:41

  9. 9

    女子学生に強制わいせつか 筑波大学の教授を逮捕

    ABEMA TIMES

    12月08日 09:22

  10. 10

    【追悼 川柳川柳師匠】軍歌を歌い続け「戦争体験」を伝え続けたオンリーワンの落語家

    松田健次

    12月08日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。