記事
  • 畑恵
  • 2021年11月01日 18:02

グランドデザインなき総選挙を終えて

1/2


今、日本は重い病を患っている。

未曾有のスピードで少子高齢化が進行し(高齢化率世界1位、出生率世界184位)、世界ワーストの財政赤字はコロナ対策でさらに膨らむ中、科学技術やデジタルなど未来をリードする成長分野で軒並み世界競争力を低下させている。

平均年収はOECD加盟国中22位で、労働生産率では20位と約50年間に亘り先進国中最下位を記録している日本。

もはや日本を先進国と呼ぶべきではないという意見も聞かれる中、迎えた今回の総選挙。

“日本という病”の患部と真正面から向き合い、構造改革というメスを振るって根本的治療を施そうという政党は、残念ながら皆無だった。

それどころか、与野党問わず目先のばら撒きと先送りの甘言を繰り返し、未来への借金となる財政出動に対し厳格な規律を設け評価を徹底せよと提唱する党も、成長戦略や社会保障制度のグランドデザインを具体的に示す党も一つもなかった。

どの政党も日本の未来を見捨てた。

それが私の既存政党に対する理解だ。

例えば、日本の財政赤字 1256兆円は戦後最悪のGDP比 256%と、終戦後の200%すら上回る水準で、日本は明らかな危機に直面している。

危機を実感しやすいよう、日本の財政状況を家庭の家計簿に見立てみよう。

すると、日本という一家は月収が28万円しかないのに毎月50万円も支出してしまい、約4割を借金で賄っていることになる。

日本の各家庭が抱えるローンの金額は平均5900万円、今の日本では赤ちゃんまで入れて日本国民全員が生まれた瞬間から970万円の借金を負っている。

ただ、日本は海外から借入をしておらず貸し手は日本人なのだから、いくら借金をしても財政が破綻することはないと語る人がいる。

本当にそうだろうか?

あわせて読みたい

「衆院選2021」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    張本勲氏のサンデーモーニング卒業「喝!」を入れ続けたハリーにあっぱれ!

    中川 淳一郎

    12月06日 10:40

  2. 2

    「街の書店が消えてゆく」…書店をめぐる状況は今、とても深刻だ

    篠田博之

    12月06日 09:54

  3. 3

    10万円のウイスキーは1万円のワインより実は割安

    内藤忍

    12月05日 11:16

  4. 4

    世界から人権侵害の一環として捉えられた彭帥問題 北京五輪への影響を中国は苦慮

    舛添要一

    12月06日 09:43

  5. 5

    「オミクロン株」を語るのは時期尚早 医者の矛盾した発言に違和感

    自由人

    12月06日 09:32

  6. 6

    ひろゆき氏「絶対失敗しかない」石原伸晃氏の参与任命は“岸田政権の罠”と大胆推測

    ABEMA TIMES

    12月05日 16:59

  7. 7

    「もうやめました」パチンコ店に突撃した自粛警察が語る現在の心境

    石戸 諭

    12月06日 12:15

  8. 8

    『テレビ千鳥』料理企画に仕掛けた“美味しさで包んだ悪意”

    いいんちょ

    12月06日 10:02

  9. 9

    ふるさと納税を毎年続けるのは「罪深い」行為?

    内藤忍

    12月06日 13:01

  10. 10

    石川遼 “水差し謝罪会見” に男子ゴルフ界の大スポンサーが激白「お詫びは一切ない」

    SmartFLASH

    12月06日 11:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。