記事

アベノマスク等8300万枚残 保管に6億円

「アベノマスク」と呼ばれた全世帯向けや福祉施設などに配るために国が調達した布製マスクについて、会計検査院が調べたところ、今年3月時点で、約8300万枚(約115億円相当)が、配布されずに倉庫で保管されていたことがわかりました。

調達量の3割近くに相当し、昨年8月~今年3月までの保管費は、約6億円に上っています。

当時の安倍首相の肝いり政策として、感染拡大に伴うマスク不足を受けて2020年4月以降、全世帯向けの布製マスク約1億3千万枚を調達して配布しました。

また、3~9月には、介護施設など福祉施設や妊婦向けに計1億6千万枚を調達して配りました。

購入や配布には、計約497億円がかかっています。

このうち、福祉施設など向けの約7900万枚と全世帯向け約400万枚が保管されていました。

所管する厚労省によると、施設向けは、マスクの品薄状態が解消された後、希望する施設のみへの配布に方針を切り替えた、とのことです。

そもそもアベノマスクを全世帯に1人2枚ずつ配ったりすることに、それだけの金額をつぎ込む意味は、あまりなかったと思います。

品薄が解消した頃に配られても、小さいサイズでしたし、そのうちに不織布マスクでないと予防効果が少ないこともわかり、必要とされなくなったのだと思います。

私は、配られたマスクは、必要な人に譲るため、町役場の回収箱に入れました。

今も保管には費用がかかっているわけで、早急に配布を終えてほしいと思いますし、財源の使い方として正しかったのかどうかも精査してもらいたいものです。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党は代表が交代しても共産党との「共闘」を検討すべきだ

    田原総一朗

    12月03日 09:02

  2. 2

    思い通りにならなければ批判?企業の「毅然とした対応」を求める人々

    赤木智弘

    12月03日 13:15

  3. 3

    渡航の自由を「要請」で制限する憲法違反(未遂)。日本政府の「要請グセ」は大問題だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    12月03日 09:30

  4. 4

    オミクロン株出現で米中対立の最前線となったアフリカに眠る「血のダイヤモンド」とは

    木村正人

    12月02日 11:56

  5. 5

    新体制で雰囲気も明るくなった立民 タブーだった消費税勉強会にも参加OKに

    田中龍作

    12月03日 09:16

  6. 6

    「ZOOM」をめぐる商標バトル 終わりが見えない戦いに

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    12月03日 09:31

  7. 7

    アベプラ出演で化けたテレ朝・平石直之アナ “ポスト田原総一朗”の討論番組を期待

    宇佐美典也

    12月02日 12:00

  8. 8

    飲食店が売っているのは「料理」ではなく「笑顔」

    内藤忍

    12月02日 14:57

  9. 9

    きな臭いウクライナと台湾問題 ウクライナがNATO加盟ならロシアとの関係は致命的に

    ヒロ

    12月03日 11:22

  10. 10

    見据える必要も出てきたプーチン後のロシア - 岡崎研究所

    WEDGE Infinity

    12月02日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。