記事

衆院選争点⑥ 憲法改正 改憲4項目を提案する党か?公約に掲げない議論もしない党か?

(作成:赤池事務所)

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

昨年来のコロナ禍について、ワクチン接種の2回接種が70.6%となり、全人口の7割を超え世界最高水準となりました。感染者数や重症患者数(184人前日比-13人10/26)が減少し続けています。海外では「驚くべき成功例」(英国ガーディアン紙)と評価されています。その理由は、ワクチン接種とマスク着用、季節要因、医療体制充実にあると言われています。10月25日(月)からは、大都市部での飲食店の時短要請が終了しました。今冬の「第六波」に備え、引き続き社会経済活動と感染症対策の両立をお願いしたいと思います。

◎激戦区が3分の1も

 10月19日(火)から公示された第49回衆議院議員総選挙が、31日(日)投開票に向かって、いよいよ終盤戦となってきました。

 衆議院小選挙区289の内、100近い3分の1の小選挙区が、自民党公認候補と野党統一候補が大激戦を展開しています。今までこのような事態はなかったのではないかと思います。7月の東京都議会議員選挙のようになるのではないかと危機感を持っています。マスコミは、自民党が過半数を取るかのような報道をしていますが、これから3日間の戦い方次第では、厳しい結果が出るのではないかということです。引続き自民党公認候補への力強い応援とともに、お知り合いの方々に声掛けをお願い申し上げます。

◎衆院選の争点⑥ 憲法改正

 今回の衆院選の争点として、①原発等のエネルギー政策、②外交防衛政策、③経済財政政策、④コロナ禍対策、⑤体制選択について、取上げてきました。

 今回は、衆院選争点⑥として、憲法改正について取り上げます。

 今回の衆院選では、憲法論議が低調だとの指摘を受けています。

 「与野党論戦「憲法」低調=機運低下、首相触れず」【21衆院選】(時事通信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a242074877324d6e4f45f3a7654259635c31dbdc 

 私たち自民党は、立党時から「現行憲法の自主的改正を始めとする独立体制の整備」を訴えてきました。そして、具体的に改憲4項目、①9条に自衛隊を明記、②緊急事態条項の創設、③参院選地方区の合区解消と地方重視、④教育の充実を提案しています。今回の衆院選公約にもそのことを明記しています。
 https://special.jimin.jp/political_promise/manifesto/08/ 

 一方、最大野党立憲民主党の公約には、憲法のことが掲載されていません。「政策集2021」の中に憲法について、政権与党の取組みを反対し批判するのみです
 https://change2021.cdp-japan.jp/seisaku/detail/27/ 

 共産党と閣外協力をすることによって、憲法についての公約に掲げることもできなくなってしまったのかもしれません。

 憲法は、他の法律と違い、国民が国家に対して求めるものです。一度制定したからそれでよいとするものではなく、不断の議論と見直しが必要です。議論もしない、提案もしないというそのものが、立憲主義に反するのではないかとも言われる由縁です。

 今回の衆院選に当たり、国民のために憲法改正について具体的に提案する政党か、議論もしない政党を選択するのかが問われています。

 今般の衆院選では、自公維の改憲勢力が3分の2以上を取ることは厳しい状況なのですが、だから議論しないというわけにはいきません。

 ぜひ改憲勢力、自民党公認候補へのご支援を心よりお願い申し上げます。

あわせて読みたい

「衆院選2021」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    特定個人をヒトラーに重ねて侮辱しても許されるって日本人がこんなにいるとは驚きだ

    橋下徹

    01月28日 10:27

  2. 2

    「株式市場より内閣支持率」という岸田首相の「合理的判断」

    内藤忍

    01月28日 12:36

  3. 3

    ロシア侵攻ならパイプライン開通を阻止 米政府、ウクライナ危機で警告

    BBCニュース

    01月28日 17:22

  4. 4

    「党として対応といっても…」菅元総理のツイートめぐる抗議文について立憲・泉代表

    ABEMA TIMES

    01月28日 13:07

  5. 5

    ヒトラー発言で謝罪せず開き直る菅直人氏 人間味のない対応が立民の敗因の一つに

    鈴木宗男

    01月29日 09:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。