記事

中露の挑発的行動に断固たる措置を

中露の挑発的行動に、我が国は断固たる姿勢を示さないとならない。

中露が日本をいつでも攻撃できるとの示威行動を衆院選の最中に行ったことに対し、津軽海峡や大隅海峡をはじめとする領海の範囲を通常より狭くしていることについて、「領海法」と通過通行権の整理をはじめとする法改正を含め、自民党議員や候補者は断固として我が国を守るための主張を行うべきである。

『中ロ艦艇の2海峡同時通過「高い関心を持って注視」官房副長官』(NHK)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211025/k10013320431000.html??utm_int=news-new_contents_latest_001

あわせて読みたい

「領海侵犯」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米ロ間で緊迫するウクライナと状況が似ている日本 国家戦略が乏しい“平和ボケ”の現状

    宇佐美典也

    01月25日 12:00

  2. 2

    年金が0.4%引き下げされてプンプンお怒りの皆さまへ

    永江一石

    01月25日 16:27

  3. 3

    「芸能改革元年」なるか 公正取引委員会が芸能界を狙い撃ち?

    渡邉裕二

    01月25日 09:01

  4. 4

    日本政府は歴史の事実をしっかり世界に説明する勇気と度量を持つべきだ

    深谷隆司

    01月25日 10:29

  5. 5

    アジア系女性が地下鉄のホームから突き落とされ死亡 ニューヨーク

    ABEMA TIMES

    01月25日 15:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。