記事

「負の気持ちにはイノベーションの種がある」“不満買取アプリ”運営会社に聞いた“不満”の価値


「こういう商品があったらいいのに」
「あのサービス、もっと改善できるのに」

【映像】これが「お金」に? 実際に寄せられた“不満”

 日常生活でふと感じる「不満」。そんな不満をお金に換える夢のようなアプリが存在する。

 「あなたの不満を買い取ります」と掲げられた、その名も「不満買取センター」。ユーザーから不満を投稿してもらい、その対価としてポイントを付与するアプリだ。


 使い方は至って簡単。具体的な不満をアプリ画面に入力。その後、商品や会社名などを入力し、投稿するだけ。投稿はAIによって識別、最大で10円分のポイントが付与され、キャンペーン時にはなんと50円分のポイントが付与されることも。集めたポイントは500円分のポイントから商品券と交換できるという仕組みになっている。

 不満をお金に……そんな“錬金術”を可能にした「不満買取センター」開発したInsight Techの伊藤友博代表はアプリについて「マーケティングのトレンドの変化」を背景に挙げる。

「ニーズ(需要)起点のマーケティングから『こういうものがあったらいいのに』というペイン(悩み)起点のマーケティングに確信がありました。不満や不安といった“負の気持ち”を集めることがビジネスになるのではないかと思い、サービスを運営しています。生活の中でちょっとした不便やちょっとした改善予防みたいなところに、小さなイノベーションの種が隠れているんだろうなと思っています」


 そんなユーザーから寄せられた“不満”の行き先。それは「ビッグデータ」としての活用だ。企業などにユーザーからの不満を提出することで商品やサービスの向上を図り、さらなるビジネスチャンスを生み出す。不満買取センターはこうした支援を行うことで収益を得ている。

「ビジネスとしてはお金が出ていくばかりになってしまうのですが、たまった不満の声が企業にあててみると、アンケートやインタビューでは引き出せないような声があるんです。具体的で粒度が細かい、解像度が高い声にデータの価値があると感じています」

 連日、多くの不満が寄せられている不満買取センター。現在およそ68万人が登録し、不満を投稿してポイントを獲得する、いわゆる“ポイ活”を楽しむ人もいる。これまでに5万6000ポイントを獲得した「きなこさん」(仮名)に話を聞くと、6年ほど前から投稿を始め、現在では8000件を突破したという。


「(今まで)5万6000ポイントくらい、いただいています。ただ(不満を)溜め込むよりは、ちょっと発散というか、はけ口として出すことでスッキリもしますし、何かあればすぐに開いて投稿するようにしています」

「(自分で思っても)友人や家族にいうくらいで終わってしまっていたものが『もしかすると第三者に伝わって何か役に立つかもしれない』と思うと、より意見したくなるというか、意見がどこかで役に立って、企業の役に立てていると思うと、すごいサービスだなと思います」


 内容は商品への不満から家族への愚痴など、些細なことも多いというきなこさん。こうしたユーザーから集められたデータはすでに活用され始めている。今月には「コロナ禍における買い物のトレンド」も一般向けに公開。ユーザーからの不満を多く集め、活用する中で“社会課題の解決”が「次の目標になる」と伊藤代表は話す。

「不満の声を見ていると、企業だけでは解決できない不満がたくさんあるんだと実感しました。社会課題につながるような困りごとがたくさんある。企業様との取り組みだけではなく、自治体との取り組み、あるいは政治家の皆さんとコラボレーションするなど、いわゆる政策立案といったところにも関与していくべき立場にあるのかなと感じています。社会的な価値を発揮できるように頑張っていきたいですね」

(『ABEMAヒルズ』より)

あわせて読みたい

「アプリ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性が「男らしさ」を追求する本当の理由

    御田寺圭

    12月01日 10:08

  2. 2

    一連の世代交代、執行部交代で、あちらこちらで改革のエネルギーが少しは高まったかな

    早川忠孝

    12月01日 14:33

  3. 3

    鬼束ちひろ 飲酒なし、薬物検査も陰性…救急車キックで逮捕も“パニックの理由”に広がる同情

    女性自身

    12月01日 10:17

  4. 4

    言うべきこと言わない、言われたことだけしかしない by みずほ

    ヒロ

    12月01日 10:32

  5. 5

    大人が突然新しいことにチャレンジする「中年の思春期」忙しい我々が2回目の青春を謳歌するコツ

    土屋礼央

    12月02日 09:01

  6. 6

    まるで料理写真の教科書 政府系金融機関が出した写真の撮り方マニュアルが話題に

    川島透

    12月01日 09:00

  7. 7

    泉田議員「2~3千万円の裏金を要求された」 自民党新潟県議を実名で暴露

    田中龍作

    12月02日 09:28

  8. 8

    ウイグル弾圧、習主席らの関与示す「新疆文書」が流出

    BBCニュース

    12月01日 15:56

  9. 9

    高市早苗氏 中国への情報流出を危惧「入国時のスクリーニングを」

    BLOGOS編集部

    12月01日 09:02

  10. 10

    立民・泉代表が役員人事案の骨格を発表 2日に両院議員総会で承認を得たいとの考え示す

    立憲民主党

    12月01日 17:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。