記事
  • ロイター
  • 2021年10月21日 04:10 (配信日時 10月21日 04:07)

欧州のインフレスパイラル想定せず=IMF欧州局長


[ワシントン 20日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のアルフレッド・カマー欧州局長は20日、欧州でのエネルギー価格の高騰は来年収束するとみられるほか、労働市場にスラック(需給の緩み)が存在することから、インフレスパイラルに陥ることはないと述べた。

記者会見で「現段階では欧州でインフレスパイラルが発生するとは想定していない」と指摘。「現在見られる高インフレはエネルギー価格の上昇によって引き起こされており、2022年中には弱まるだろう」と述べた。

また、エネルギーに関する需給の不一致は経済活動の再開や気候などに一部起因しているとした。

消費者物価の上昇が賃金上昇第2弾に結びついていないのは労働市場のスラックが一因としたほか、「概してユーロ圏の基調的なインフレに勢いはない」ものの、ユーロ圏のインフレ懸念が高まれば、欧州中央銀行(ECB)がその抑制に向けて対応することが可能とした。

ただ、欧州の新興国経済については堅調な成長率かつ高インフレの状態でパンデミック(世界的大流行)を迎え、昨年の景気後退も比較的軽度に収まっており、「インフレ期待がやや高まっている」と言及。「労働市場のスラックも小さく、一部の国ではすでに完全雇用に達しているため、賃金の上昇につながり、インフレスパイラルが発生する可能性が高まっている」とした。

その上で欧州の一部の新興国では金融政策の引き締めに踏み切っており、IMFはテーパリング(量的緩和の縮小)を勧告していたと明かした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  2. 2

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  3. 3

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  4. 4

    前代未聞のスピードでオミクロン株対策を実行 岸田首相が発揮した鋭さ

    早川忠孝

    11月29日 16:06

  5. 5

    米国の北京五輪"外交ボイコット"で板挟みの日本 思い出される天安門事件直後の悪夢

    WEDGE Infinity

    11月29日 10:04

  6. 6

    元横綱・白鵬のテレビ解説が大好評 相撲協会は「白鵬の乱」に戦々恐々

    NEWSポストセブン

    11月29日 14:46

  7. 7

    オミクロン株に悲観し真っ先に急落 日経平均の脆弱さ

    韋駄天太助

    11月29日 12:09

  8. 8

    すべてのページは読み切れない…無印良品が2000ページのマニュアルを作る本当の理由

    PRESIDENT Online

    11月29日 12:52

  9. 9

    深刻化する中国による人権侵害疑惑。融和的な外務省に政治はどう向き合うか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月29日 09:49

  10. 10

    東京都で新たに8人の感染確認 重症者は6人で今年最少 20代男性死亡

    ABEMA TIMES

    11月29日 17:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。