記事

心底恥ずかしい憎悪犯罪(ヘイトクライム)の意図的な放置(1)

少々出遅れてしまいましたが、2/9と2/17に東京・新大久保で行われた在特会の「デモ」という名の集団暴力威信行為が酷すぎる件を記録しておきます。
新大久保の「デモ」(←カギ括弧付き)についてvanacoralさんと村野瀬玲奈さんのエントリ-をチェックです。

◆vanacoralの日記
【閲覧注意】猪瀬都知事はレイシストのデモを許可するな!!
http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20130209

◆村野瀬玲奈の秘書課広報室
極右グループによる東京・新大久保のコリアンタウンでの暴力威嚇行為
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4110.html

うんざりなのですが一応動画も記録しておきましょう。
自分で貼り付けておいて言うのもなんですが、醜悪なので視聴するのはあまりお勧めできません



「朝鮮人を日本から叩き出せ!」「朝鮮人を射殺しろ!」「ソウルを火の海にしろ!」「朝鮮人、首吊れ毒飲め飛び降りろ」「ガス室にたたき込め!」「朝鮮人を差別せよ!」
ネオナチも真っ青ですね。
殺害予告を拡声器で怒鳴りながら威嚇行進していくのはもはやデモとは言えません。立派な憎悪犯罪(ヘイトクライム)です。
それにしてもまたまたあふれかえるばかりの日章旗を見ると、日の丸の本質がよく分かり、益々日の丸に対する抵抗感が強くなるばかりです。






















こういうヘイトをまるで後押ししているかのような東京都や警察の動きも醜悪です。
以前在特会が反原発デモに向かって罵声を浴びせ、警備していた警察に向かって「逮捕しろ」「射殺しろ」と煽ったところ、警察がデモに参加していたフランス人夫婦を逮捕したという出来事がありました。まるで在特会の用心棒のようです
ヘイトクライム団体、在特会とつるむ日本の警察
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-773.html

また、猪瀬都知事はこういうレイシスト達のヘイトデモには寛容に許可を出しておきながら、昨年反原発団体の日比谷公園使用を不許可にして反原発デモを妨害しましたよね?
知事は反原発デモより在特会のデモの方がお好みですか。そんな都市に五輪が来るとでも思ってるのでしょうか?
おまけに女子柔道でも体罰問題が噴出、でも衆議院議長は教育には体罰は必要、なんて言っちゃってるくらいですから、五輪なんて早々に諦めた方がいいのではないでしょうか。

欧州ではヘイトスピーチ、ヘイトデモは犯罪として当然処罰対象になります。
他人の名誉を毀損する言論の自由が犯罪であるのと同じように、ヘイトスピーチは言論の自由の保護に値しない犯罪であり、ヘイトクライムを取り締まる立法は先進民主主義国なら標準装備なのです。
しかし国連からの度重なる勧告にも関わらず、日本はこのようなヘイトスピーチを処罰する立法を行おうとしません。政府は、差別は日本には存在しないから立法の必要は無い、などと言っていますが、一体目をどこにつけているのかと言いたくなります。
もっとも首相からして在特会のデモの告知を削除せずに載せていたそうですから、コリアンに対するヘイトデモは犯罪的でも差別的でもないと思ってるのかもしれません。




犯罪に対して容赦のない厳罰でのぞみ死刑を乱発したがるのが昨今の日本の風潮ですが、こういう醜悪な差別やヘイトスピーチは取り締まるべき犯罪とも思わず、このときばかりは厳罰主義もどこ吹く風なのですから、人権感覚の後進性を伺わせます。

しかし、このヘイトデモに対し、良識あるカウンターデモが新大久保で行われたそうです。
そのことを嬉しく感じました

◆田中龍作ジャーナル

「韓国人出て行け」VS「民族差別は悲しい」 新大久保で応酬

(前略・引用開始)
 救いもある。「民族差別を許してはならない」とする有志たちが立ち上がったことだ。彼らはツイッターで呼びかけ合い、エセ右翼のカウンターとして大久保通りに集まった。
    
 『仲良くしようぜ』『みんな仲間』『悲しい差別はもう止めよう』などと書いたプラカードを持ち寄って、歩道の両側からかざした。エセ右翼が大久保通りに差し掛かかる頃、カウンターの有志たちは50人近くにまで増えた。

リンク先を見る

 日本に来て2年になる韓国人留学生が沿道からデモを見ていた。「ここまで酷いレイシズムはかつてなかった。(日本政府が)今日まで放置してきたからこうなった。日本人がカウンターデモを行ってくれたことは凄く意味がある」。韓国人留学生は厳しい表情で語った。

 「在特会の排外主義はかねてから知っていたが、そこに住んでいる人を直接攻撃してはだめだ。ちょうど東京に用事があったので参加した」。こう話すのは名古屋から駆けつけた大学職員の男性(40代)だ。

 乳母車を押して参加した母親(40代)もいる。「放っておくことはできないと思って来た。放っておくとどんどん酷くなる。エスカレートさせてはいけないという思いで来た」。乳母車には『仲良くしようぜ』のプラカードが貼られていた。

 日本は国連人種差別撤廃条約(1965年)に加盟しているが、ヘイトスピーチを取り締まる国内法が存在しない。先進国の一員として信じられないが、現実である。

 「彼らは愛国者なんかじゃない。単なるレイシストだ。自分も参加していたTPP反対デモで見かけた顔がいたのは残念だった」。都内在住の会社員(40代男性)は感慨深げに語った。一緒に戦っていた仲間が向こう側へ行ったことへの衝撃だ。
(引用ここまで)



ドイツではネオナチに対抗して2万人の市民がブロックデモを行っています。
◆週刊金曜日
ドイツ・ドレスデンに市民が集結 2万人がネオナチに対抗(2011/3/4)

もしこのヘイトデモが新大久保ではなくドレスデンで行われたら、市民に取り囲まれてフルボッコにされたでしょう。
何度でも言いますが、このようなヘイトスピーチを国が野放しにしていると言うことは、恥ずべき事です。

在特会がらみで警察は在特会の用心棒なのかと言いたくなるニュースを次のエントリ-でもう一つ記録しておきます

あわせて読みたい

「ヘイトスピーチ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  9. 9

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。