記事

一部政府機関のサイバー防衛力は「幼稚園レベルだ」

1/2

財務省の現役事務次官、矢野康治氏が、与野党の政策論争を「バラマキ合戦」と断じ、国家財政破綻に言及した一文を「文藝春秋」11月号に発表したことが話題になっていますが、同じ時期に米空軍最高ソフトウェア責任者にして国防総省の最高情報責任者が「上層部はやる気がなく、金も人も中国と闘うには不十分。もうやってらんない」と宣言してさっさと辞任していました。

辞任したのはニコラス・シャイラン(Nicolas Chaillan)氏。フランス生まれで、まだ37歳ですが、12歳の時にコンピューターゲームを作って、何がしかのお金を得て、15歳で最初の会社を設立、その後、次々と技術系の12もの技術系の会社を興した連続起業家です。

それがなぜ米空軍に?Technology Magazinの問いかけに「私は違いを生み出したかった」とシャイラン氏は答えたとあります。2015年のパリ連続テロ事件はじめ世界をテロが覆う時代、彼は米国土安全保障省に加わり、サイバーセキュリティのチーフアーキテクトを担います。

そこでの働きを認められて、空軍始まって以来の最高ソフトウェア責任者に就任します。2019年9月に、空軍サイトに載ったバイオグラフィーはこれ。実に華々しい経歴です。一種の天才でしょうね。そのバイオに載った写真を借用します。

[画像をブログで見る]

ところが、9月2日、Linkedinに<It is time to say Goodbye!>という長文の投稿をして、辞任の決意を語ったというわけです。

その内容は、かなり専門的で当方には歯が立ちませんが、こういう一文があります。

「今から20年後、中国が人口面で圧倒的に米国より有利な世界では、米国とその同盟国の子供たちは競争に勝てないだろうということを、これまで以上にはっきりと実感している」

あわせて読みたい

「アメリカ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  3. 3

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  4. 4

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  7. 7

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

  8. 8

    維新大躍進の予想 背景には庶民感覚を失った公明と共産の存在

    田中龍作

    10月27日 10:28

  9. 9

    どうなる衆院選!?前代未聞のコロナ禍で100年に1度の選挙となるか

    毒蝮三太夫

    10月27日 09:04

  10. 10

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。