記事
  • ロイター
  • 2021年10月14日 00:25 (配信日時 10月14日 07:03)

JPモルガン、第3四半期24%増益 引当金戻し入れなどが追い風


[13日 ロイター] - 米金融大手JPモルガン・チェースが13日に発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、利益が前年同期比24%増と、予想を超える伸びとなった。トレーディング事業は低調だったものの、景気回復を受けた貸倒引当金の戻し入れに加え、世界的なディールメーキングの活況を反映し手数料収入が伸びたことが追い風になった。

純利益は117億ドル(1株当たり3.74ドル)と、前年同期の94億ドル(同2.92ドル)から増加。リフィニティブがまとめた1株利益のアナリスト予想平均は3.00ドルだった。

全体の収入は2%増の304億4000万ドル。アナリスト予想平均は298億ドルだった。

アセット・ウエルスマネジメント部門の純収入は20%増。投資銀行部門の収入は45%増の30億ドル。個人向け銀行部門も、クレジットカード業務が好調だったことなどで底堅かった。

コーポレート&インベストメント・バンク部門は特に好調だった。企業の合併・買収(M&A)や新規株式公開(IPO)の動きが活発で手数料収入が3倍近く増えた。

21億ドルの貸倒引当金を戻し入れたことも利益を押し上げた。

一方、トレーディング事業は低調。これまでの数四半期はボラティリティーの高まりで押し上げられていた。市場・証券サービス業務の収入は4%減の75億ドル。債券トレーディング収入は20%減の37億ドル。一方、株式トレーディング収入は30%増加した。

ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は「新型コロナウイルスのデルタ変異株の拡散と供給網の制約問題にもかかわらず、経済が底堅く回復する中、堅調な決算結果となった」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  2. 2

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  3. 3

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  4. 4

    水産庁の職員が「1か月毎日海鮮丼チャレンジ」に挑戦中「飯テロ」とSNS上で反響

    BLOGOS しらべる部

    10月25日 17:26

  5. 5

    小栗旬の『日本沈没』 作品を薄く広く覆っている「軽さ」について

    NEWSポストセブン

    10月25日 14:25

  6. 6

    支援者の方々の頑張りも大きかったが、県民党代表を自称する知事の奮闘ぶりに負けたというところかしら

    早川忠孝

    10月25日 15:53

  7. 7

    北京マラソン延期 中国で新型ウイルス感染が急増

    BBCニュース

    10月25日 15:36

  8. 8

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  9. 9

    管理教育の強化、校則の厳格化は子どもの意見表明・政治参加を抑制する?研究結果から

    室橋 祐貴

    10月25日 13:40

  10. 10

    東京都で新たに17人の感染確認 重症者は20人 ともに今年最少

    ABEMA TIMES

    10月25日 17:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。