記事

「ファッションも芝居も"盗む"ことから始まる」 滝藤賢一が語る仕事と趣味の哲学

2/2

苦しい時代だからこそ楽しみを

そんな滝藤さんにとってファッションは「芝居を忘れてさせてくれるもの」だ。

「今日はこんな格好をしようかなとか、次はどんな服を買おうかなとか、ファッションを楽しんでいる時は芝居のことを全く考えません。僕のライフスタイルには絶対に必要な、重要な趣味です。そういう息抜きがとてつもなく大事だと、この歳になって気付きました。夢中になれることを見つけて、とことん人生を楽しまないと」


『服と賢一』には私服カットだけではなく、それぞれのファッションに関する滝藤さんのコメントやエッセイも収録されている。「何回やりとりしたかわからない」というほど、編集者と文章の推敲を行い、写真の選別もギリギリまで行った。

編集者も「ここまで真剣に向き合ってくれるのかと驚いた」と舌を巻くほど、"とことん"熱をこめた著書。滝藤さんは「手に取った人に楽しんでもらいたい」と思いを口にする。

「新型コロナウイルスの感染拡大などで苦しい状況のなか、人生の楽しみを自分で探し出さなければならない時代です。この本がファッションに限らず、自分が夢中になれること、本気で遊べるような生きがいを見つけるきっかけになってくれれば嬉しいですね」


プロフィール:滝藤賢一(たきとう・けんいち)
俳優。1976年、愛知県生まれ。『BULLET BALLET バレットバレエ』で映画デビュー。舞台を中心に活動後、2008年、映画『クライマーズ・ハイ』で一躍脚光を浴びる。以降、映画やドラマ、CM等で幅広く活躍中。

書籍情報:『服と賢一 滝藤賢一の「私服」着こなし218』

滝藤賢一・著、主婦と生活社・刊、定価1,870円(本体1,700円+税10%)

あわせて読みたい

「ファッション」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年収 30年横ばい狂騒記

    ヒロ

    10月18日 11:33

  2. 2

    梅澤愛優香さん、文春が報じた産地偽装問題を謝罪 「エビや牛モツが海外産だった」

    キャリコネニュース

    10月18日 09:57

  3. 3

    安倍、麻生を裏切り総理を操る甘利明・幹事長という「狡猾の人」

    NEWSポストセブン

    10月18日 10:43

  4. 4

    東京五輪後に東京不動産は暴落すると言っていた人たち

    内藤忍

    10月18日 11:50

  5. 5

    空港の保安検査場の締切時間を守らない客を待つことがサービスなのか?ANAさん間違ってます

    かさこ

    10月17日 13:37

  6. 6

    ドコモ障害 ひろゆき氏「200万人困っただけ」に対して専門家「実際はもっといる」

    ABEMA TIMES

    10月18日 10:36

  7. 7

    いまだに変わらない日本の罰点社会 厳しいバッシングに不快感

    ヒロ

    10月17日 14:35

  8. 8

    鳥よけシートは“トー横キッズ”対策? 物理的排除に批判の声も

    NEWSポストセブン

    10月17日 10:11

  9. 9

    「70歳定年」の時代へ 退職後の生活で意識したい3つの収入とは

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    10月17日 17:35

  10. 10

    悪い円安が加速、日本人はますます貧乏になる

    藤沢数希

    10月17日 13:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。